アクセサリー置き場はどこ?ピッタリの場所でのディスプレイ収納

アクセサリー収納 壁掛け ワイヤーネット

「アクセサリーどこに置いたっけ?」「付け忘れてきちゃった!」「おしゃれにディスプレイしたいけどどこに置けばいいの?」
アクセサリーを持っている方が1回は感じたことのある悩みではないでしょうか?

毎日つけるものもあれば、特別な日だけつけるものなどアクセサリーによっても使う頻度はバラバラ。
そんな難しいアクセサリーの収納ですが、『置き場所』を意識して収納することで、とっても居心地のいい、充実した暮らしになります◎

今回は、置き場別のおすすめの収納アイデアをご紹介します。
みなさんに合った置き場、アイデアが見つかるとうれしいです♪

◇アクセサリーの置き場を決めるコツは?

なんとなくでアクセサリーの置き場を決めていませんか?
アクセサリーは日常で使うものでもありおしゃれに見せたい雑貨のようなものでもありますよね。
自分がアクセサリーに実用性やファッション性のどの部分をより重視しているのかなどを考えることが、ストレスなくアクセサリーを楽しめる秘訣だと感じます◎

①生活動線を意識する
自分がどこで、どのタイミングでアクセサリーを身に着けるんだろう?と考えてみてください。取り外しをする場所に置き場を作ることで、とっても便利になります!

②自分のお悩みを意識する
自分はアクセサリー収納の何に悩んでいるんだろう?と考えましょう。付け忘れが多い方は生活動線を意識したり、とにかくおしゃれにしたい!という方はリビングのおしゃれになる場所を意識したりと、お悩みによって収納する場所は異なります◎

◇実用性を重視する方の生活動線に合わせた置き場づくり

まずは、実用性を重視する方におすすめの置き場づくりをご紹介します。
毎日使うアクセサリーなどは、おしゃれさももちろん欲しいですが、実用性がないとストレスが少しずつ積もっていってしまいますよね…
今回は、生活動線に合わせた便利な置き場アイデアをご紹介します◎

・【玄関】付け忘れが多い方向け

「あっ、あのアクセサリー付ける予定だったのに忘れてた!」
お家を出る前にバタバタしてアクセサリーを付け忘れてしまうことが多い方は、玄関にアクセサリーを収納しましょう!
外出の際は必ず玄関を通りますよね。玄関にアクセサリーをディスプレイしておくことで、「そうだった!」と気づくことができますよ◎

・フックを使う

ネックレス収納 玄関収納 粘着フック

このように玄関の壁にフックを付ければネックレスがディスプレイ収納できます!
粘着フックを使えば穴を開けないので、賃貸の方でも安心です♪

・アクセサリースタンドを使う

ピアス収納 玄関収納 アクセサリースタンド

ピアスやイヤリングはこのようにアクセサリースタンドを使ってディスプレイするのがおすすめ!
アクセサリーを付けるときに鏡をみないと付けられない!という方は鏡も一緒に飾っておきましょう♪
玄関に鏡があると、アクセサリーももちろん付けやすいですが、髪やメイクの最終チェックもできて便利ですよ◎

・【洗面所】メイク・ヘアセットと一緒に決める方向け

「今日はオレンジメイクだからシルバーで夏っぽくしようかな」「髪をアップスタイルにしたから大きめのピアスつけよう!」
メイクや髪型に合わせてアクセサリーを選ぶ方は洗面所に収納しましょう!
洗面所の鏡裏を有効活用しましょう◎

・ワイヤーネットやワイヤーラティスを使う

アクセサリー収納 洗面所収納 ワイヤーラティス

このように、ワイヤーネットやワイヤーラティスを使って賢く収納しましょう。
フックを引っ掛ければネックレスやヘアゴムも吊るすことができますよ◎
また、キャッチタイプのピアスはPPシートを取り付ければ簡単に収納できます♪

・【クローゼット】服と一緒に決める方向け

服が好きな方は特に、着る服に合わせてアクセサリーを決めたいですよね?
服とアクセサリーの収納場所をクローゼットに一緒にしておくことで、いろんなアクセサリー・服の中からベストマッチなものを組み合わせることができますよね♪

・ハンガーとワイヤーネットを使う

アクセサリー収納 クローゼット収納 ワイヤーネット

ハンガーにワイヤーネットを掛けるだけで、省スペースで取り出しやすい収納ができます◎
服と一緒にハンガーを棒に掛けてもいいですが、壁部分に画鋲でハンガーを引っ掛けても素敵ですよ♪

・ハンガーとフックを使う

ヘアゴム収納 クローゼット収納 ハンガー

シュシュやヘアピンもハンガーを使ってクローゼットに収納しましょう。
ヘアピンはこのように使っていない布をハンガーに掛けると、挟むことができて便利ですよ◎

・【キッチン】料理の際に少し外す方向け

指輪などを日常でずっと付けている方は多いですよね。
でも、料理をするときに外し、気づいたらどこに置いてあるかわからなくなってしまった…
なんてこともあるかと思います。
料理中に指輪をしているとサビの原因にもなるので、外すのが絶対。
キッチンにちょっとした指輪の置き場を作りましょう◎

・トレイを使う

小さいトレイを空いたスペースに置いておくととっても便利です◎
水や油が飛ばない位置に置き場を作ってくださいね!

◇おしゃれさを求める方のリビングでの置き場づくり

続いては、お気に入りや思い出が詰まったアクセサリーをお部屋のディスプレイとしておしゃれに収納したい!という方向けの置き場づくりをご紹介します。
インスタなどでおしゃれなアクセサリーディスプレイを見ることが多いですが、その方たちっていったいお部屋のどこに置き場を作っているのか不思議に思いませんか?
今回はその不思議を日も解いちゃいます♡

【チェストの上】
賃貸などでクローゼットが狭かったり、収納するものが多かったり。
ほとんどの方がお部屋に一つはチェストが置いてあることが多いのではないでしょうか?
そんなチェストの上には何を置いていますか?意外と置くものに困りがちですが、アクセサリーディスプレイ置き場にしましょう◎

そのままトレイやジュエリーボックスなどを置くだけでも良いですが、よりおしゃれにしたい方は、お気に入りのレースや布を敷いてみてはいかがですか?
また、一緒にキャンドルや香水などのアイテムを飾るとより素敵な空間になりますよ♡

・【サイドテーブル】

ベッドサイドなどに置くサイドテーブルですが、何を置いていますか?
リモコンやメガネ、本など寝る前に使うものを収納している方が多いですよね。
だけど中には「とりあえず置いてみたけど、特に置くものもなくて困っている…」
という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな方はサイドテーブルにおしゃれなアクセサリー置き場を作りましょう♪

続いては、IKEAの人気アイテム「ネスナ」をアクセサリー置き場にしたアイデアになります。
ベッドサイドなので、キャンドルやお香、間接照明などを一緒にディスプレイすると、寝る前の時間がより快適なものになる予感がします♡

・【壁掛け】

チェストもサイドテーブルにもアクセサリーの置き場が作れない!という方は壁掛けディスプレイをしてみてはいかがですか?
壁は場所を取ることもなく、お部屋がおしゃれな空間になる素敵なスペースです◎

・ワイヤーネットを使う

アクセサリー収納 壁掛け ワイヤーネット

こちらはワイヤーネットを使って壁掛けをするアイデアになります。
ワイヤーネットはフックなどを使えばネックレスやヘアゴムを収納することができます◎
ドライフラワーなんかを一緒にかけてもおしゃれですよね♡
お気に入りのアイテムを集結させて素敵なアクセサリー置き場にしましょう♪

・コルクボードを使う

続いては、コルクボードを使った壁掛けアイデアになります。
コルクボードは画鋲を付ければネックレスやヘアゴムは掛けることができます。
ピアスはそのままコルクボードに刺しても何の問題もないので、とても簡単でおしゃれなアイデアになります◎

◇アクセサリーの置き場を工夫して充実した暮らしを

毎日付ける方もいれば、デートやライブなど特別な時だけ付ける方もいるアクセサリー、自分の使う頻度や使う場所に合わせて置き場を決めてあげることで、ストレスなく快適に暮らすことができます。

収納アイデアと聞くと、どんな風に収納しようと考えがちですが、それと同時にどこに収納しようと考えるだけで毎日がより幸せになると感じます。
みなさんの暮らしをより充実させる、そんなお手伝いができていればうれしいです。

暮らし / 趣味に関連する記事

レジ袋収納は“たたまない”が正解!ずぼら必見の簡単収納アイデア

レジ袋収納は“たたまない”が正解!ずぼら必見の簡単収納アイデア

ずぼらな方でもできるレジ袋の簡単なたたまない収納アイデアをご提案します。生活で意外と使い道が多いレジ袋、キレイに畳むのにも憧れはあるけどめんどくさいですよね。畳まない収納で暮らしを快適にしましょう!
レジ袋収納は“たたまない”が正解!ずぼら必見の簡単収納アイデアの画像

switch収納でもう悩まない!暮らしに馴染ませる収納方法は?

switch収納でもう悩まない!暮らしに馴染ませる収納方法は?

よく使うのにお部屋に馴染まないゲーム機「ニンテンドーswitch(スイッチ)」。リビングのテレビ周りの配線問題もあるし、生活感をおさえて収納したい!本記事ではニトリや無印良品のアイテムを使った収納をご紹介!
switch収納でもう悩まない!暮らしに馴染ませる収納方法は?の画像

紙袋を溜めないコツは収納にある?紙袋の保管方法と簡単収納アイデア

紙袋を溜めないコツは収納にある?紙袋の保管方法と簡単収納アイデア

生活していて捨てられないでどんどん増えていくおしゃれな紙袋やショッパー。ためないコツは収納場所を作ることにあります。今回は紙袋の保管方法や100均から始められる簡単な紙袋の収納アイデアをご紹介します。
紙袋を溜めないコツは収納にある?紙袋の保管方法と簡単収納アイデアの画像