壁に穴開けない!石膏ボード用フック27選~100均商品全比較

壁に穴開けない_石膏ボード_ピンフック_一覧

収納に、インテリアに、何かと便利な壁掛けフック。ただ、いざ家の壁に取り付けようとすると、少しためらってしまいませんか?
どんなタイプのフックがあり、何を使ったらよいのか?壁掛けフック耐荷重、壁の穴跡はどのようになるか?
そんなちょっとした情報をまとめてお伝えし、気軽に壁掛収納、インテリアをお楽しみいただけたらと思います。

今回は100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)の石膏ボード用フックに限定し、全商品をタイプ別に分類して特徴をまとめると共に、100均以外の店舗(ホームセンターなど)に売っている商品と比較しました。

まず結論から言うと、重量3㎏以下の物を掛ける場合は、100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)で5つのタイプの石膏ボード用フックが手に入ります。それ以上の耐荷重の商品はホームセンターなど100均以外で入手する必要があります。また、時計やカレンダー、全身鏡など専用の壁掛けフックは100均以外方が幅広い品ぞろえがあります。

以下、全27商品の情報についてまとめましたので、壁掛けフック選びのご参考に!

壁に穴開けない_石膏ボード_ピンフック_27種類

◆壁に穴開けない石膏ボード用フックとは?

壁に穴開けない_石膏ボード_ピンフック_取り付け

壁掛けフックには大きく2種類あります。

【1】ネジやピンでフックを壁に固定する商品
【2】テープ、接着剤でフックを壁に貼り付ける商品

今回紹介する、壁に穴開けない石膏ボード用フックは、【1】のうち、画鋲程度の太さのピンを使って、石膏ボードという素材の壁に固定する商品で、「壁掛けピンフック」などと呼ばれています。
実際には、壁に小さな穴は開きますが、画鋲と同程度の大きさで、補修も容易です。そのため、賃貸物件などでも使える、壁に穴を開けないフックとして、人気があります。

◆壁掛けピンフックを取り付ける石膏ボードの壁とは?

現在、日本の一般住宅の8割以上の壁は石膏ボードと言われています。
石膏ボードの壁は、石膏を心材に表面に壁紙を貼った壁で、その厚みは9㎜~13㎜程度と薄く、壁の裏側は空洞になっており、間柱や胴縁といった、一定の間隔で設置してある細い柱に取り付けられています。
石膏は脆い性質を持っており、通常のネジでフックを取り付けると、大きな穴が開いてまう上、強度を保つことが出来ません。そのため、壁に大きな穴を開けず、手軽に壁掛けフックを取り付けるには、石膏ボード用のピンフックを使う必要があります。

◆100均で入手可能な壁に穴開けない石膏ボード用フックのタイプ分類

100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)には多くの壁掛けピンフックが売っています。わかりやすくまとめるために、取り付け方法や、用途を考え、以下の5タイプに分類してまとめてみました。

◆壁掛けピンフックの評価方法について

目的・用途にあわせ、壁掛けピンフックを選んでいただけるよう、以下の3項目で商品を評価しました。また、100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)以外のホームセンターやライフスタイルショップで販売されている商品についても、壁掛けフック選びの参考の為、比較して評価しています。

◆壁に穴開けない石膏ボード用フック①【シングルピンタイプ】(7商品一覧)

【耐荷重】
★☆☆1㎏以下
(耐荷重500g~1㎏)
【壁に穴開けない度】
★★☆画鋲と同程度の穴跡
(石膏ボードピンの太さ)1.1㎜~1.2㎜
(石膏ボードピンの本数)1本
【取付難易度】
★★☆多少のコツが必要
【シングルピンタイプの特徴】
シングルピンタイプの特徴は、画鋲と同じように気軽に取り付けられる事。構造上、石膏ボードに1本のピンを斜めに差し込む必要があり、フックがまっすぐ取りつかなかったりするため、ややコツが必要です。
100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)では耐荷重1㎏までの商品が中心なので、それ以上のものは100均以外で探す必要があります。

◆壁に穴開けない石膏ボード用フック②【3本ピンタイプ】  (3商品一覧)

【耐荷重】
★★☆2㎏~9㎏以下
(耐荷重3㎏)
【壁に穴開けない度】
★★☆画鋲と同程度の穴跡
(石膏ボードピンの太さ)1㎜
(石膏ボードピンの本数)3本
【取付難易度】
★★☆多少のコツが必要
【3本ピンタイプの特徴】
耐荷重は3㎏と、100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)商品の中では高めです。石膏ボードに取付ける際、指で押すだけですとかなりの力を要するため、ハンマーなどの工具がないと少しきついかもしれません。

◆壁に穴開けない石膏ボード用フック③【プッシュピンタイプ】(4商品一覧)

【耐荷重】
★★☆2㎏~9㎏以下
(耐荷重1~2㎏)
【壁に穴開けない度】
★★★画鋲よりも小さな穴跡
(石膏ボードピンの太さ)0.6㎜
(石膏ボードピンの本数)2~3本
【取付難易度】
★★★工具不要、誰でも簡単
【プッシュピンタイプの特徴】
正確にそして簡単に取り付けられます。石膏ボードピンの太さが27商品中最も細いため、壁の穴跡も目立ちませんでした。
ピンが3本あるものは耐荷重も2㎏あり、100均(ダイソー・セリア・キャンドゥ)の壁に穴開けない石膏ボード用フックの中では最も★の数が多い商品でした。

◆壁に穴開けない石膏ボード用フック④【高耐荷重タイプ】 (5商品一覧)

【耐荷重】
★★☆2㎏~9㎏以下
(耐荷重5㎏)
【壁に穴開けない度】
★★☆画鋲と同程度の穴跡
(石膏ボードピンの太さ)1.0㎜
(石膏ボードピンの本数)3本
【取付難易度】
★★☆多少のコツが必要
【高耐荷重タイプの特徴】
耐荷重3キロを超えるような石膏ボードフックは100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)にはあまりありません。一方、100均以外のホームセンターやライフスタイルショップなどでは数多くの商品あり、それぞれ特徴もあるので、ここでまとめてご紹介します。

◇100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)以外の高耐荷タイプの石膏ボード用フック

《剛力フック》

《マジッククロス》

《かけまくりタイプ》

《マジカルピンフック》

◆壁に穴開けない石膏ボード用フック⑤【専門用途タイプ】(8商品一覧)

◇壁掛け時計タイプ

【耐荷重】
★☆☆1㎏以下
(耐荷重1㎏)
【壁に穴開けない度】
★★☆画鋲と同程度の穴跡
(石膏ボードピンの太さ)1.0㎜
(石膏ボードピンの本数)2本
【取付難易度】
★★☆多少のコツが必要
【専門用途(壁掛け時計)タイプの特徴】
掛け時計専用の壁掛けピンフックの特徴は、時計がまっすぐつくことです。100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)の商品は耐荷重1㎏までしかないので、それ以上の重さや、安定して時計を掛けたい場合は100均以外で商品を選ぶ必要があります。

※壁掛け時計タイプのピンフックの特徴

◇カレンダータイプ

【耐荷重】
★☆☆1㎏以下
(耐荷重1㎏)
【壁に穴開けない度】
★★☆画鋲と同程度の穴跡
(石膏ボードピンの太さ)1.2㎜
(石膏ボードピンの本数)1本
【取付難易度】
★★☆多少のコツが必要
【専門用途(カレンダー)タイプの特徴】
カレンダーなどが風で揺れても落ちないよう、フックに固定されるような構造を持ったタイプ。100均ではダイソーとセリアで同じ商品を売っている。100均以外でも数種類のタイプの商品がある。

◆壁に穴開けない壁掛けピンフックのまとめ

100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)で入手可能な壁に穴開けない石膏ボード用フックについて比較してみましたが、いかがでしたでしょうか?
まとめて見てみると様々なタイプや機能の壁掛けピンフックがありますね。そして、どの商品も想像していた以上に手軽に設置でき、安定して使えました。壁掛け収納、インテリアを気軽に楽しむ参考にしていただけたらありがたいです。

壁掛けフックに関連する記事

100均の強力マグネットフック8選!部屋別の収納アイデア21選も

100均の強力マグネットフック8選!部屋別の収納アイデア21選も

100均(ダイソー、セリア)で入手できる強力なマグネットフックを厳選してご紹介。耐荷重は?かけるときにずれない?気になる疑問を解消しつつ、場所ごとの吊るす収納アイデアをレポートしていきます!
100均の強力マグネットフック8選!部屋別の収納アイデア21選もの画像

セリア・ダイソーのはってはがせるフィルムフック何がある?17選

セリア・ダイソーのはってはがせるフィルムフック何がある?17選

ダイソーやセリアのはってはがせるフィルムフックはキッチンやお風呂や玄関や洗面所の歯ブラシ・コップ・スポンジ・タオル掛け、またリングなら突っ張り棒と合わせて使える優れ物なので、ぜひあなたもお試しください!
セリア・ダイソーのはってはがせるフィルムフック何がある?17選の画像

長押の活用アイデア20選!賃貸でも使える無印の付長押の使用例

長押の活用アイデア20選!賃貸でも使える無印の付長押の使用例

壁に穴を開けず、賃貸でも使えると人気の無印の付長押。SNSなどでも様々な活用アイデアが紹介されています。今回は、家の中で実際に使用し、使いやすさや、設置のしやすさなどをレビューします。
長押の活用アイデア20選!賃貸でも使える無印の付長押の使用例の画像