100均セリア雑貨で収納する使い易いミシン糸収納

@yae.igさまより

手芸を趣味にされえている中でよく聞く、ミシンの手芸。お子さんの入園入学グッズの準備に取り掛かる際に購入する方も多いと聞きますが、趣味としてもとっても人気。

既製品のあつまるお店と手芸でつくることを想像しながらめぐる手芸品店。決定的な違いはやはり、じぶんの色で作品を作り上げることが出来るところにありますよね。自分の好きなものを集めた手芸用品収納。せっかくだから使い易くてわくわくする収納をしてみましょう。今回は100均収納アイテムを使ったミシン糸の収納特集。特にセリアの手芸用品収納を取り上げます。

ミシン糸収納のお困りごと

こんなミシン収納のお困りごとってありませんか?

絡まる

ボビンごとジップロクに入れているときのお困りごとは、使っていない糸同士の絡まりが起きてしまう事。刺繡糸なんかだと三つ編みにしたりクリップに巻き付けたりするひと手間で絡みを防いでいますが、ミシンだとそうもいきません。

これって同じ色?違う色?

ミシン特有の悩みで、上糸と下糸を一緒に保管したいというものがありますよね。
一見同じように見えるミシンの糸であってもよく見て見れば色が全然違ったりと言うことも。

塗った後に気が付く悲劇、番手が違う・・・!

同じような悩みで番手(太さ)の違いもわかりづらいこともあるよう。せっせとまいた下糸がどこからとったのか解らなくなってしまってはもったいない

基本は上糸も下糸も同じ色、同じ太さのものを使用し、調子を合わせていくそうですが、太糸使用の時は仕上がりを考慮して下糸だけ細をつかうそう。そういった使い分けもできるようになってくると、いよいよ趣味が極まった感じがしますよね。

同じ色を買ってしまった!

手芸用品を買っているときはそのものの美しさに心を奪われていたりしますよね。思わず手に取って“欲しい”と思ったらつい集めてしまう。
そんなときに、同じものが手芸用品収納の奥の方に追いやられていると、ついつい忘れて同じ色を買ってしまったりします。
見やすく直感的にわかりやすい手芸用品収納だと重複して購入してしまう事もなくなっていくはず。

持ち歩きも。アタッシュケース型カラス除け収納~こんな100均収納

ateliercelliさん「ジップロックにたくさん突っ込んで毎度ゴソゴソ探し、下糸は別にケースに収納しているので、色が多くてペアが探せない。そんな私のお悩みをスッキリ解決!」

ダイソーのアタッシュケース型ファイルボックスとカラス除け用品を組み合わせると、ボビンと一緒に収納ができるミシン糸の収納になります。「色が多くてペアが探せない。そんな私のお悩みをスッキリ解決!」とおっしゃっているように、探すのが一気に楽になりますね。

持っている色を一望できるうえ、取っ手があって持ち歩くことも簡単。引き出しを開けてもコロコロしない・振ってもぐちゃぐちゃにならないので縦に収納出来る省スぺ設計。

材料は
・アタッシュケース型のケース
・カラス・鳥よけネット

ヘアゴムとボタン収納

moonjelly_alohaさん「ボビン収納🧵ミシンをセッティングする時に始まる上糸と下糸の神経衰弱♡♢♧♤一緒にしておけば悩まないよね!という事で 作りましたー」

バラバラになってお互いの場所が分らなくなってしまうことがあるミシン糸の収納。毎回探そうとして絡まってしまったり面倒なものです。使うたびにボタンとヘアゴムで作ったキャッチャーでまとめておけばもう間違いませんよね。ヘアゴムとボタンを使ってミシン糸とボビンを、とても簡単に収納する方法です。

材料は
・ボタン:1個*くるみボタンでも普通のボタンを使っても作っていただけます
・ヘアゴム:約20cm

まずボビン、次にミシン糸の順にゴムを通します。
ゴムをボタンに引っ掛ければ出来上がり。
糸とボビンがまとまって収納することが出来ますね。

持ち歩けないけどかわいい。パンチングボード収納する見せる収納

atorie.keiさん「有孔ボードと丸の割り箸にホームセンターで買った三角棒で製作費は800円。
棒の長さが揃ってなかったり、端がズレてたりするけど、素人の工作にしては上出来💕ミシン糸はどんどん増えるのでもう一個作ろうかな😁」より

自身のアトリエを持ちたい!そんな夢をかなえてくれるかもしれない収納方法がこちら

atorie.keiさんがつくられたのは100均収納アイテムを使った素敵なミシン糸収納。どんどん増えていっても作り足すことができるので素晴らしいアイデアですよね。
ボビンと刺している棒もとても割りばしには見えないクオリティ。

 ミシンとボビンをピンで固定する

atelier.milisさん「*ボビンストッカー*超便利なダイソー製品今まではいざ縫おうと思った時に行方不明になってるボビン…ミシン糸と合体して収納できるからもうイライラしなくて済みます」より

手軽にミシン糸とボビンを収納できるピン、その名もボビンキャッチャーを使えば、同じ色の下糸とミシン糸を迷うことなくサッと取り出せます。
ボビンキャッチャーの使い方は簡単。ギザギザでボビンから出ている糸を挟み、そのままボビンの穴、ミシン糸の真ん中に通すだけでカチッと音が鳴って。ボビンがセットできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか
ミシンの糸収納と一口で言い表しても、ボビンが見当たらなかったり絡んでしまう悩みを解決するいろいろな方法がありましたね
どれも100均収納アイテムを使った収納方法ですから、特別なものが無くても大丈夫
ぜひ参考にして100均のミシン糸収納をして見てください

インテリアと暮らしのヒントに関連する記事

外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法

外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法

今回は出先で即効で簡単にできるコーヒーの染み抜き方法と、染み抜きをする前に確認しておきたい抑えるべきポイントを合わせて紹介します。ぜひ試してください!
外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法の画像

時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹で

時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹で

今回はカーペットのコーヒーの染み抜きや時間がたった場合の方法、シミの原因を知ることで簡単に染み抜きが出来るのでぜひご覧ください。また絨毯やラグにも応用が可能ですので、ぜひお試しください。
時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹での画像

コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?

コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?

今回はコーヒーの染み抜きをクリーニングに出すにあたって、事前に確認・やっておきたいことや、コーヒーの染み抜きにおすすめのクリーニング店を紹介しますのでぜひご覧ください。
コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?の画像