ぬいぐるみの飾り方とコンパクトな圧縮収納|捨て方と暮らしの方法

小さいころに貰った思い出のぬいぐるみ。それぞれに名前をつけて何年も持っている方も少なくないのではないでしょうか。遊び盛りのお子さんがいる家庭ではちょうどいいぬいぐるみ収納の方法はスペースを有効活用するのに大切ですよね。ハンモックやワイヤーネット、100均を使った方法など、様々な情報があります。
そんなぬいぐるみも成長するにつれて段々と遊んでしまわなくなるもの。また、ゲームセンターのプライズで獲得したぬいぐるみが溜まってしまい、お部屋を圧迫しているという例もお見受けします。
今回はぬいぐるみを綺麗に収納する方法をはじめ、コンパクトに収納する方法、そして後ろめたさなく処分できる方法をご紹介します。「まだ子供が遊ぶかもしれないから…」と思って保管しているぬいぐるみたちも、ぬいぐるみ圧縮収納の方法で快適になるかもしれませんよ。

ぬいぐるみの圧縮収納

ぬいぐるみの収納。ベット周りや部屋に直接置いておくのも可愛くて癒されますが生活感が出てしまったり、部屋の雰囲気が大きく左右されるので正直置き所に迷いますよね。

見せる収納~ハンモック収納・ワイヤーネット収納・100均収納

特にお気に入りのぬいぐるみはいつでも眺めていたいもの…。そんな時は、壁に飾るのはいかがでしょうか??小さいものならチェーン部分を画びょうでつけたり、大きいサイズだとワイヤーハンガーを折り曲げてぬいぐるみの足にかけたり突っ張り棒にぬいぐるみを座らせたりすると簡単に壁に可愛くかける事が可能です。

コンパクトに圧縮したぬいぐるみ収納

部屋のおいておくには多すぎるけれど、捨ててしまうにはまだ子供が遊ぶかもしれない・・・

そんな時は壁にかけたり、部屋に置いておくのではなくもう完全に目の見えないところに収納してしまうという方法はいかがでしょうか。お布団を収納する圧縮袋にぬいぐるみをいれ、お布団を圧縮収納するのと同じ要領で圧縮し、押し入れやクローゼットの中に収納する事も可能です。圧縮収納袋はダニ防止にも一役買う優れもの。

もともと、圧縮収納袋はお引越しやフリーマーケットアプリでの配送時などにコンパクトにするための裏技としてよく使われる方法でしたが、「捨てられないんだけれども場所を取ってしまう・・・」といったユーザーの声に応える形で圧縮収納袋の使い方が広がってきています。

ぬいぐるみを圧縮収納するとき用意するもの
・圧縮袋
圧縮袋はホームセンター、100円ショップなどで購入することができ、掃除機で中を真空にするタイプや、手で巻き取りながら圧縮する袋もあります。
・圧縮収納につかいたいぬいぐるみ

圧縮収納におすすめできないもの
硬いもの:圧縮収納をしても、あまり小さくならないことがあります。
とても繊細なもの:ぬいぐるみによっては圧縮にかけてしまったことによってダメージが掛かることも有ります。場合によっては圧縮収納をして取っておいたばかりにぬいぐるみを壊してしまうかもしれませんから、しわがついて困るものや部品の取れやすいものは避けたほうが良いでしょう。アンティークのもの、中に機械が入っているもの、接着剤を使用しているものも、避けたほうがよさそうです。

<番外編>ぬいぐるみを圧縮収納袋に入れるのがかわいそう?

圧縮が終わったら、ぬいぐるみを圧縮収納袋から出して日陰干しをするのがおすすめです。圧縮収納袋でしばらくキュッとなっていても、かるく形を整えてからあげるだけで元の形に戻りやすくなりますよ。

圧縮収納袋にも入らない時・・・処分する

圧縮収納袋で圧縮して収納するくらいなら処分した方がよいのでは…とお考えの方もいるかと思います。ただ、思い出の詰まったぬいぐるみを簡単に捨てたりするのは中々気が進みませんよね。そんな時におすすめしたいのが誰かに譲るという発想。ここからは自宅で遊び終わったぬいぐるみを手放す方法についてご案内します。

圧縮収納せず・・・ぬいぐるみの買取に出す

ぬいぐるみの買取はブランド物やキャラクターものだと高値が付くことも有ります。ですが一般的には高価な査定は付きづらく、プライズ品(ユーフォ―キャッチャーで獲得した景品)などは買取が出来ない事例もあるようです。

寄付する

処分するといっても、捨てるだけではなく、保育園やNPO団体に寄付するということもできます。NPO団体に寄付すれば、あなたが可愛がっていたぬいぐるみもまた別の誰かに可愛がってもらえることができます。自分の大事にしてきたものが他の誰かの役に立つなら・・・とても素敵なことですよね。

圧縮収納に困ったぬいぐるみは捨ててしまう

ただ、素敵な思い出ばかりではなく、思い出したくない事や忘れてしまいたいこともあるかと思います。そんな時は迷わず捨ててしまいましょう!ぬいぐるみは目がついているので捨てるのに抵抗があると感じる方も少なくないようです。そんな時はタオルや布につつんでから捨てることがおすすめです。ぬいぐるみや人形のお顔の部分を覆ってあげることで心理的な抵抗感はだいぶ軽減されるようですよ。

お焚き上げに出すことを考えよう

また、お近くの神社で供養してもらうのも一つの手段です。神社の方がぬいぐるみたちに拝礼をし、感謝とお別れを伝えてくれます。近くに神社があるという方は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

まとめ~ぬいぐるみを圧縮収納袋でコンパクトに圧縮収納しよう

いかがでしょうか。

ぬいぐるみをどうしても捨てられないという読者の方に向けて、コンパクトに収納する方法と処分方法にについてご案内しました。

ぜひ参考にしてください。

インテリアと暮らしのヒントに関連する記事

外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法

外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法

今回は出先で即効で簡単にできるコーヒーの染み抜き方法と、染み抜きをする前に確認しておきたい抑えるべきポイントを合わせて紹介します。ぜひ試してください!
外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法の画像

時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹で

時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹で

今回はカーペットのコーヒーの染み抜きや時間がたった場合の方法、シミの原因を知ることで簡単に染み抜きが出来るのでぜひご覧ください。また絨毯やラグにも応用が可能ですので、ぜひお試しください。
時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹での画像

コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?

コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?

今回はコーヒーの染み抜きをクリーニングに出すにあたって、事前に確認・やっておきたいことや、コーヒーの染み抜きにおすすめのクリーニング店を紹介しますのでぜひご覧ください。
コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?の画像