空き箱はリメイクで変身★暮らしを楽しむエコ雑貨の作り方

お菓子の空き箱、日用品の空き箱、プレゼントの空き箱…暮らしの中に空き箱はどんどん溢れてしまうもの。処分しようにもなんだかもったいなかったりします。
今回は、空き箱をリメイクして素敵に暮らしに活用する作り方アイデアをいくつかご紹介していきます。自由なリメイクを楽しんでもらえるきっかけとして、参考にしてくださると嬉しいです。

◆空き箱リメイクの楽しみ方

・箱の素材やデザインをそのまま楽しむ

いただきもののお菓子の箱やご褒美チョコレート、そうめんの入った木箱などは、そのままのパッケージが素敵に見えますよね。空き箱のそのままのデザインを活かしてディスプレイにぴったりなリメイクにアレンジしたり、お菓子を食べる時のワクワク感のまま、暮らしの小物たちをしまうのもとても楽しいリメイクになります。

・アレンジして好みのデザインで楽しむ

空き箱は、ひと手間加えてオリジナルのデザインとして暮らしに活躍させるのも人気なアレンジです。布を貼ってカルトナージュをしてみたり、ペイントしてみたり。空き箱を生まれ変わらせるような気持ちになります。

・ペーパーや布を張る時は刷毛を使って

貼りたい面にムラなく、全体的にノリやボンドを塗るために、刷毛や筆があると便利です。
刷毛を使う手間を省きたいなら、リメイクシートやテープ類がおすすめです。

◆空き箱リメイク!ティッシュを使った蓋つき小物ケースの作り方

溜まってしまうティッシュの空き箱を使って、蓋つきの小物ケースを作りました。
布を貼って、ほっこりと温かみのあるリメイクに。パカッと蓋が開くのも、宝箱を開いているようで嬉しい気持ちになりますよ。

作り方①空き箱をカットする

取り出し口のビニールを外します。ティッシュの箱の四隅と、中心の線をカットするため、線を書きましょう。同じ色の矢印の部分がそれぞれ同じ長さになるようにしましょう。

作り方②縁を折り込む

カットしたら、中心以外の箱の上側を、内に折り込み、両面テープやノリなどでとめます。次は点線部分を内側に折り込んでいきましょう。

作り方③小物入れの形をつくる

②の点線部を中央に向かって折り曲げ、テープで留めたら、小物入れの形が完成です。

作り方④好みのシートを貼って完成

最後にお好みのシートを貼れば完成です。内側にも貼ると、よりかわいらしい仕上がりに。布やシートは、1~2cmほどの余白を残すと折り込むことができ、縁にも綺麗に貼ることが出来ます。

◆開き留めをつけて使いやすい小物入れに

収納箱の蓋が開きすぎないようにするため、「開き留め」を取り入れてみるのも使いやすい空き箱リメイクになります。リボンや紐などを使って、ひと工夫してみましょう。

作り方①リボンの長さを調節する

開きたい角度にリボンの長さを調整します。テープなどで仮止めをし、試してみるとわかりやすいですよ。一体型の箱の場合、あまり長さが短いと、ふたを閉めたときに引っ張られてしまうので、長さに注意してください。

長さが決まったら、ボンドでリボンをはり、補強のため、上からテープを貼りました。テープ隠しのため、さらに裏地と同じ端切れを貼っていきます。

作り方②しっかり乾かして完成!

完成です。ハトメで穴を空けても◎片方ではなく、両方に付けても丈夫で素敵な見た目になりますね。

◆空き箱リメイク!卓上にぴったりな引き出し収納

作り方①上側をカットし、内側に折り込む

はじめに、ティッシュの取り出し口のビニールを取ります。四つ角をカットし内側に折り込み、テープで留めます。

作り方②

ティッシュの空き箱に好みの布やシートを貼ります。シートは余白として2cmほど残るようサイズを切り出します。

底は角をつまむようにカットすると、綺麗に折ることが出来ます。

作り方③棚を作る

段ボールか厚紙を、ティッシュの大きさに合わせて箱を作ります。棚になるよう、引き出しの段数の箱を作りましょう。こちらも好みのシートを貼れば、完成です。

◆引き出しのつまみの付け方

ティッシュの空き箱をリメイクして作ったこちらの引き出し。使いやすさとかわいらしさを考えると、つまみを付けていきたいなと思います。つまみは穴を空けるだけで付けられますので、ぜひ挑戦してみてください。今回はダイソーで購入したつまみを取り付けました。

作り方①穴を空ける

穴あけポンチや、目打ちなどを使って、つまみの金具が通る穴を空けます。リボンや紐の引き手を付けたい場合は、穴が大きくなりすぎないように注意しましょう。

作り方②取り付けて完成

穴が空いたら、つまみを取り付け、完成です。

◆空き箱の蓋もおしゃれなトレーにリメイク

100均でも取り扱いのあるリメイクシートを使って、底のアクセントに。
ぺたっと貼るだけで、素敵なトレーにリメイクできます。壁に掛けても、デザインボードのように活躍してくれます。フックやピンを使って、見せる収納にもいかがでしょうか。
もちろん、空き箱本体にアレンジしてもおしゃれですね。

作り方①リメイクテープを貼る

100均のリメイクシートを空き箱の底に貼ります。破れやすいので丁寧に出して貼っていきます。底の角ぴったりにテープを合わせるのが難しいので、少しオーバー気味にリメイクテープを貼りましょう。

作り方②底に合わせてテープをカットする

底にテープが貼れたら、角に合わせて、箱を切り切ってしまわない程度に切り込みを入れましょう。ぴったり底に沿って貼ったように整えます。

作り方③きれいにシートを貼ったら完成!

デザインのパターンを揃えるのがポイントです。貼り切れたら完成!

◆収納に便利な仕切りの作り方

空き箱は整理整頓にぴったりなアイテムです。おしゃれな空き箱ではなくても、アレンジしたり、引き出しの中での活用といった形でも、様々なシーンで活躍します。

作り方①サイズを測って仕切りを切り出す

空き箱の内側のサイズを測り、サイズに合わせてカットします。今回はお菓子の空き箱をリメイクして仕切りにしていきます。ノリを貼らずに済む、リメイクテープでアレンジしていきます。

作り方②切り込みを入れて仕切りを作る

仕切りたい場所を調節して、互いにかみ合うように切り込みを入れましょう。綺麗な十字になるよう、切り込みを少しだけ広くするのがポイントです。作った仕切りを空き箱にセットしたら、完成です。ぜひ小物収納に役立ててくださいね。

◆おわりに

いかがでしたか?ティッシュの箱、お菓子の箱など様々な空き箱に使える、リメイク収納の作り方をご紹介しました。他にも、みなさんもたくさんのアイデアをお持ちだと思います。どんな風にリメイクしようか、どんなシートや端切れを使おうか、そんな作る楽しみが生まれるようなきっかけになりましたら嬉しいです。

お金のかからない趣味に関連する記事

お気に入りのお菓子の空き箱リメイク!暮らし華やぐエコアレンジ

お気に入りのお菓子の空き箱リメイク!暮らし華やぐエコアレンジ

パッケージに惹かれたお菓子の空き箱、立派で捨てられない空き箱などはありませんか?リメイクで、ただの空き箱からとっておきの暮らしの雑貨へ変身させませんか?個性あるお菓子のデザインを楽しむアイデア掲載中!
お気に入りのお菓子の空き箱リメイク!暮らし華やぐエコアレンジの画像

靴の空き箱は何にでも活用!暮らしに役立つリメイクアイデア

靴の空き箱は何にでも活用!暮らしに役立つリメイクアイデア

靴を買う度に増える靴の空き箱。少し大きなサイズは、置き場に困るだけなら何かに活用したいですよね。しっかりとした作りの靴の空き箱を、リメイクして暮らしや趣味に役立てているみなさまのアイデア集めました。
靴の空き箱は何にでも活用!暮らしに役立つリメイクアイデアの画像

ティッシュの空き箱リメイク★オリジナルの雑貨に変身させよう

ティッシュの空き箱リメイク★オリジナルの雑貨に変身させよう

ティッシュの空き箱は捨てるのが一般的ですが、その空き箱をリメイクすると、暮らしがちょっと楽しくなるオリジナルの雑貨に変身します。好みのシートを貼ったり形を考えたり、素敵な活用アイデアご紹介!
ティッシュの空き箱リメイク★オリジナルの雑貨に変身させようの画像