もう探さない!リモコンを壁掛け収納してリビングスッキリ!

リモコン 壁掛け収納 長押

テレビやエアコン、照明など、意外と家庭にリモコンってたくさんありますよね。使ったら近くのテーブルやソファにポンと置いて放置してしたまま、なんてことも多いのではないでしょうか。次使おうと思った時に見当たらなくて探してしまうことが私もよくあり、楽しみにしていた番組の冒頭が見られなかったこともしばしば。

今回は、リモコンの壁掛け収納で「どこいった?」をなくすアイデアをご紹介します。壁に穴開けない方法をご紹介しますので、賃貸の方も是非参考にしてくださいね。

◆行方不明になりがちなリモコン、探すのが大変

リビングを見渡すと、意外と数多くあるリモコン。決して小さくはないのに収納場所が決まっていないせいで、家族の誰かが独占してしまったり、行方不明になったりしがちではないでしょうか。
テーブルの上にリモコンの定位置を決めて整然と並べても、なんとなく生活感が出てしまいスッキリせずにお悩みの方も多いかと思います。
私自身も毎回どこだろう?と探しては見つからずなんてこともあり、結局ソファの隙間から出てくるなんてことも。どうにかして解決したいなと考え、壁掛け収納で吊り下げて片付けてみてはどうかと思いました。
今回は、実際に試してみながら、リモコンの壁掛け収納アイデアをご紹介します。

◆もう探さない!リモコンを壁掛け収納してリビングスッキリ!

さっそく、リモコンの壁掛け収納アイデアをご紹介していきます。壁の他にも、ソファやテーブルなども活用してできるアイデアも一緒にご紹介します。壁に穴を開けない方法なので、賃貸の方でも問題なく実践していただけると思います。

・100均(ダイソー・セリア)アイテムでお手軽壁掛け収納

①100均のファスナーテープで壁掛け収納する方法

使いやすさ:★★★
壁傷つけない度:★★☆
長く使える度:★★★
今回はダイソーとキャンドゥで見つけることができました。どちらも強度は大差がなさそうでした。
テープを取り付けたいリビングの壁と、リモコンに貼るだけでOKのとても簡単なアイデア。リモコンを取るときも戻すときも、見なくても手探りでできるのがとても便利で使いやすかったです。
最初は頼りなさそうに見えたファスナーテープでしたが、思ったよりもしっかりと壁掛けができ、長く使えそうな印象です。試しに2リットルのペットボトルに貼り壁掛けしてみましたが、重たいペットボトルも難なく浮かせることができ驚きです。接着面はでこぼこがないと、より強力にくっつきます。

②100均のフックで壁掛け収納する方法

使いやすさ:★★☆
壁傷つけない度:★★☆
長く使える度:★★★
リモコン用のフックと受けをリビングの壁とリモコンに貼るだけ。こちらもとても簡単です。貼り付けるときに向きを間違えないように注意してくださいね。接着面は非常に強力で、落ちてきてしまう心配はなさそうでした。
慣れるまではフックの位置を確認しながらリモコンを収納しないと上手く引っかからないですが、こちらも慣れてしまえばいちいち見なくてもできるようになりそうです。
リモコンの壁掛け位置を変える、もしくはリモコン自体を新しくするとき以外フックを剥がすことはないので、長く使うことができそうですね。

・近くに壁がなくても大丈夫!ソファやベッドで吊り下げ収納

ソファを壁付けしていなく、リビングダイニングの仕切りのように空間の真ん中にソファを置いているご家庭ですと、リモコンを壁掛け収納してしまうと逆に使いにくくなってしまうことも。
そんなときは、ソファに吊り下げ収納するのがベスト。ソファでくつろぎながら簡単にリモコンを取り出せてとても便利ですよ。

①ソープディッシュと小物入れを組み合わせて吊り下げ収納する方法

使いやすさ:★★★
壁傷つけない度:★★★
長く使える度:★★★

ソープディッシュをフックの代わりに使います。フックの部分に小物入れの紐を引っ掛けるだけ。あとはソファの背もたれ部分に引っ掛ければ完成です。小物入れをソファと同じ色にしたり、リビングのインテリカラーに合わせたりするとおしゃれに仕上がりますよ。
リビングのソファは長い時間過ごすことの多い場所。そこにいながら片手でひょいっとリモコンが取り出せるのはとっても便利。また、ソファの背もたれ側にあるのでダイニングからでも取りやすいのもいいですよね。

②ウォールポケットをクッションの下に入れて吊り下げ収納する方法

リモコン収納アイデア ウォールポケット ソファ

使いやすさ:★★☆
壁傷つけない度:★★★
長く使える度:★★★
リビングソファのクッションの下に挟むだけ。ひじ掛けに掛けるタイプもありますが、ソファと同系色のポケットをクッションの下に挟む方が自然に馴染むのでおすすめです。足元なのでそんなに目立ちませんし、こちらもソファに座ったままリモコンが取り出せてとても便利。ただ、座る場所によっては足に当たってしまい気になるかも。
タブレットも入れられるくらいの大きさのポケットがついているものや、マチの広いタイプもありましたので、よくソファ周りで使うアイテムに合わせて選ぶと良さそうですね。
こちらはリビング以外でも使えます。寝室のベッドのマットレスの下に挟めば、ベッドにいながらリモコンを使えますよ。ついついベッドの上でのんびりしてしまいそうです。

・長押を使っておしゃれに。壁掛け収納アイデア

リモコン 壁掛け収納 長押 

使いやすさ:★★★
壁傷つけない度:★★☆
長く使える度:★★★
長押を壁掛けすれば、長押にリモコンを立てかけて収納ができますよ。長押も壁に穴開けない方法で取り付けられるものを選ぶと賃貸でも安心して使えます。
長押のいいなと思ったところは、リモコンを立てかけて収納できるのはもちろんのこと、他にもフックを使って別のものを引っ掛けたり、出っ張り部分に小物を置いたりと、リビングで使いたいこまごまとしたものを一気にまとめて収納できたところです。また、長押にリモコンを並べているとなんだか飾られている感も出るなと感じました。
リビングで一番長く過ごす場所の側に長押を取り付けるとさらに使い勝手が良く便利ですね。

・テーブル下も活用できる!隠す収納で生活感ゼロへ

リモコン 収納 テーブル下

使いやすさ:★★☆
壁傷つけない度:★★★
長く使える度:★★☆
先に紹介しました100均のファスナーテープを使って、テーブル下にリモコンを貼り付ける方法です。隠す収納なので、パッと見ただけではリモコンがどこにあるかわからない為、リビングがとてもすっきりしますね。
テーブル下にあるので、テープ部分に足を引っ掛けて擦ってしまったり、タイツなどがくっついて穴が空いたりしないように注意が必要です。
リビングだけではなく、ダイニングテーブルで過ごすことが多い人にも使いやすくいいのではないかと思いました。

◆壁掛け収納やテーブル下収納でリビングスッキリを目指そう

使いたい時にすぐに手にできて、使った人がきちんとリモコンを戻すだけで、今よりも気分よくリビングで過ごせそうな気がしました。だからこそ、家族みんなが使いやすい場所にリモコンの指定位置を作るのが大事なのでしょう。
ただ置くだけ、入れるだけではなく、掛けるものをつけたり、入れるものを作ったりするからこそ、きちんとそこに戻そうかなと思える収納場所になるのでしょうか。
家族みんなでリモコンの壁掛け収納場所をリビングのどこにするか話し合ってみませんか。

リビング収納に関連する記事

ティッシュケースの壁掛け収納アイデア!テーブル下も活用しよう

ティッシュケースの壁掛け収納アイデア!テーブル下も活用しよう

意外と置き場に困るティッシュ。そんなティッシュケースを壁掛け収納して、使いやすくスッキリ収納してみませんか。壁やテーブル下に定位置を作るとすぐに使えて便利ですし、空間がスッキリ見えおすすめです。
ティッシュケースの壁掛け収納アイデア!テーブル下も活用しようの画像

暮らしのインテリア|洋服は見せる収納で心地よいお部屋作りへ

暮らしのインテリア|洋服は見せる収納で心地よいお部屋作りへ

クローゼットがいっぱい、着る洋服を選ぶのが毎朝大変…そんなもやもやには、あえて見せる収納で、洋服をお部屋のインテリアのように暮らしに取り入れませんか?見せる収納のポイントと、素敵な実例を集めました。
暮らしのインテリア|洋服は見せる収納で心地よいお部屋作りへの画像

お気に入りのCDは見せる収納で飾ろう|趣味を楽しむインテリア

お気に入りのCDは見せる収納で飾ろう|趣味を楽しむインテリア

よく聞く趣味のCDやおしゃれなジャケットのCD。しまい込むより、見せる収納でインテリアとして飾るのはいかがでしょうか?壁やスペースを活用した収納や、100均アイテムでできるディスプレイアイデアをご紹介します。
お気に入りのCDは見せる収納で飾ろう|趣味を楽しむインテリアの画像