上品で洗練されたグレーにおしゃれに調和|グレーの部屋に合うカーテンの選び方

グレーの部屋に合う、おしゃれなカーテン・インテリアの選び方

上品さや洗練さといった雰囲気を纏う、グレーのお部屋。

ソファやラグ、はたまた少しチャレンジして壁や床にグレーを取り入れてみたり。少しずつお部屋が憧れのグレーのもので満たされていく様子は、嬉しく楽しいものですよね。そしてあらかた部屋がグレーで満たされてから、カーテンどうしよう?と考えている方も多いのではないかと思います。

そこで本記事は、グレーの部屋に合うカーテンを、グレー部屋のタイプ別に選び方もふくめお伝えしていきます。メインカラーにグレーを取り入れたグレーの部屋、またはベースカラーにグレーを取り入れたグレーの部屋。どちらのグレーの部屋にも合うようなカーテンを見つけるお手伝いができますと幸いです。

◇グレー部屋に合うカーテンとは?選び方

・グレー部屋の中での、カーテンの役割

グレーの部屋に合う、おしゃれなカーテン・インテリアの選び方

グレーの部屋は、基本的にグレーインテリアをメインに取り入れたり、部屋の印象のベースとなる壁や床にグレーを取り入れることで、グレーを基調としたお部屋を構成します。グレーを取り入れるインテリア間で、グレーをグラデーションで取り入れつつ、素材感のあるインテリアや小物で、メリハリをつけながら部屋づくりをします。

ですので、そういった色味や素材感のメリハリがより引き立つような、カーテンを選ぶのがポイントです。

・同じ色でもデザインや素材によっても印象が異なる

グレーの部屋に合う、おしゃれなカーテン・インテリアの選び方

カーテンは、部屋の壁一面の大部分を占める大型インテリア・家具の一つ。カーテンに取り入れた色味は部屋の印象やデザインを決定づける“メインカラー”と呼ばれることも。

メインカラーに何色を取り入れるかは、ベースカラーやメインカラーに何色を取り入れているかで決めると、バランスの良いおしゃれな部屋に仕上がります。

カーテンの色や素材の印象が、部屋に与える影響は大きいため、色の微妙な違いはもちろん、素材感の印象にもぜひ注視してみてください。

◇あなたのグレー部屋はどのタイプ?タイプ別カーテン色の選び方

・タイプ①部屋のベースカラーに“グレー”を取り入れている

部屋のベースカラーとは、部屋の印象の基礎をつくる色のこと。主に床や壁、天井に取り入れる色のことを指します。ベースカラーがグレーなら、グレーの上品さや落ち着きを基盤に部屋の印象がつくられるということ。

グレーに合わせるカラーにより、グレーのどの要素がより強調されるかが変わるので、グレーの高級感を引き出すか、上品さ引き出すかなどによりグレーに合う色のカーテンを選んでみてください。

・タイプ②部屋のメインカラーに“グレー”を取り入れている

部屋のメインカラーとなるソファやラグ、ベッドといった大型家具・インテリアにグレーを取り入れている場合、大きく分けて2つの選び方がありますい。一点は、グレーインテリアに溶け込むような素材や色のカーテンを選ぶ。もう一点は、グレーインテリアの差し色となるように選ぶこと。

どちらもグレーのもつ上品さや落ち着きをより引き立たせることができ、グレーの部屋好きさんに堪らないような、おしゃれなお部屋に仕上がりますよ。

◇部屋のメインカラー(カーテン・大型家具)にグレー

それでは早速、グレーの部屋に合うカーテンを、実際におしゃれな部屋づくりをされている方々にお写真をお借りしながら、ご紹介していきます。

・メインカラーの家具・インテリアに“明るいグレー”

淡いグレーを基調に統一したグレーの部屋では、グレーの類似色“グレージュ”のカーテンも相性抜群。ほどよいグラデーションが、グレーの部屋に立体感とやわらかい印象を生み出します。

・メインカラーの家具・インテリアに“グレージュ”

グレーの上品さとベージュのあたたかみを兼ね備えるグレージュで統一した、やわらかくぬくもり溢れるお部屋では、その印象をそのまま活かせるよう、メインカラーで使用しているグレージュをカーテンに。ソファやラグ、カバーなど異なる素材感を使用しているため、メリハリのあるおしゃれなお部屋に仕上がっています。

・メインカラーの家具・インテリアに“濃いグレー”

面積の大きい布団カバーに濃いグレーを取り入れたこちらのグレー部屋では、カバーよりもやや明るい色味のグレーカーテンを合わせています。部屋に取り入れたグレーがすべて、絶妙なグラデーションになっていて、とてもおしゃれなグレーのお部屋に仕上げられています。

ソファやテーブル、棚などの大型家具・インテリアに、ミディアムグレーのような濃いグレーを取り入れたグレーの部屋には、同じく濃いグレーのカーテンを合わせ、重厚感や上品さを感じるグレーのお部屋に。カーテンにはやわらかな光を取り込めるよう、透け感のある白のレースカーテンもおすすめです。

◇部屋のベースカラー(壁・床・天井)にグレー|明度別の合うカーテンの色

グレーの部屋に合う、おしゃれなカーテン・インテリアの選び方

ここからは、グレーを壁や床、天井などのベースカラーに取り入れたグレー部屋に合うカーテンを実例とともにみていきましょう。

グレーの上質さを引き出すカーテン、やわらかく光を取り込むカーテンなど、グレーの部屋をより充実させるためのきっかけが見つかりますように。

・ベースカラーの家具・インテリアに“明るいグレー”

✓白のレースカーテン×上質アイボリー

壁紙に淡いグレーを取り入れたグレーの部屋に合うのは、白レースカーテンと、上品なアイボリーのドレープカーテン。グレーの部屋の落ち着いた色のカラーリングに、カーテンの上質さがより際立ちますね。

・ベースカラーの家具・インテリアに“グレージュ”

✓やわらかい光をとりいれる“レースカーテン”

やわらかいニュアンスのグレージュの壁紙をアクセントに加えたグレーの部屋に合うのは、透け感のあるレースカーテン。カーテンを通して、やわらかい光が部屋中に広がっていきます。ソファやラグの淡い色合いが、よりやわらかさを増すようです。光を受けながらソファで寝転がるのもとても心地よさそうです。

◇グレーの上品さを増していく|グレー部屋に合う家具・インテリア

ここまで部屋の配色別に、おしゃれなグレーの部屋に合うカーテンの色についてお話してきました。

カーテンはもちろん、ご自宅のグレー部屋をよりおしゃれにしていくには、グレーやトレンドのグレージュの家具・インテリアも同時に取り入れると、より憧れとするグレー部屋に近づくことができそうです。

◇カーテンを揃えて、グレー部屋をつくりあげる

ここまでグレーを基調としたおしゃれな部屋にあう、カーテンの選び方や取り入れ方をお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。

カーテンは意外に室内の広さに対して占める割合が多く、お部屋の印象に影響をあたえるインテリア・家具です。なのでカーテンで透け感をつくったり、よりグレーを基調とした部屋づくりを深めることもしていけると、憧れのグレー部屋により近づいていけるのではと思います。

視覚的にも気持ちの面でも、満足してお過ごしいただけるようなお部屋に近づけますように。

おしゃれな部屋に関連する記事

“ラグ”でおしゃれで居心地の良い寝室をつくる|敷き方やコーディネート、おすすめラグも

“ラグ”でおしゃれで居心地の良い寝室をつくる|敷き方やコーディネート、おすすめラグも

よりおしゃれで居心地の良い寝室づくりに“ラグ”を取り入れたい!本記事は寝室にラグを敷くメリットやベッド周りでの敷き方などの基本から、ラグを敷いた寝室コーディネート実例やおすすめのラグまでご紹介いたします。
“ラグ”でおしゃれで居心地の良い寝室をつくる|敷き方やコーディネート、おすすめラグもの画像

【グレー×ベージュインテリア】お部屋づくり実例集&アイテム紹介

【グレー×ベージュインテリア】お部屋づくり実例集&アイテム紹介

グレーとベージュのおしゃれで心地よいお部屋づくりのコーディネート実例をご紹介。センスのあるお部屋にするポイントやおすすめの家具もたくさん。ナチュラルも海外風も淡色インテリアも、どんなテイストにもぴったり。
【グレー×ベージュインテリア】お部屋づくり実例集&アイテム紹介の画像

ベージュのおしゃれな寝室|コーディネート実例やおすすめ商品も

ベージュのおしゃれな寝室|コーディネート実例やおすすめ商品も

おしゃれで落ち着くベージュの寝室。今回はベージュを使ったおしゃれな寝室コーディネート実例やおすすめ商品をたくさんご紹介!よりセンスのあるお部屋にするポイントやコツも。家族も一人暮らしも、みなさんの寝室づくりの参考に。

ベージュのおしゃれな寝室|コーディネート実例やおすすめ商品もの画像