生活用品で今すぐ簡単に出来るボールペンの染み抜き方法

<目次>
ボールペンの染み抜き方法:事前確認
 水性ボールペンのシミ?それとも油性?
 シミが出来てどれぐらい時間がたった?
ボールペンの染み抜き方法:NG・注意点
 こすらない、高熱で乾燥させない
 洗濯表示を確認する
 クレンジングオイルや柑橘類の皮は効果にムラあり
ボールペンの染み抜き方法:手順と種類
 水性ボールペンの染み抜き方法
  ①洗剤とお湯とスポンジでシミを叩くように洗う
  ②お湯でもみ洗いする
  ③何度か繰り返して洗濯する
 油性ボールペンの染み抜き方法
  ①無水エタノールに6時間浸け置きする
  ②引き上げて水洗いし洗濯する
 時間が経ったボールペンの染み抜き方法
 ボールペンの染み抜きにオススメのクリーニング店4選
 ボールペンの染み抜きにオススメの市販商品6選
ボールペンの染み抜きはまず試してみる

ボールペンの染み抜き方法

「ボールペンがシャツに入ったまま洗濯してしまった」「間違えてシャツについてしまった」「子供が落書きしてしまった」そんなことありませんか?

今回はボールペンの染み抜き方法を水性・油性、またシミが出来てから時間がたった場合の対処方法やオススメの市販商品・クリーニング店を紹介しますのでぜひご覧ください。

ボールペンの染み抜き方法:事前確認

ボールペンの染み抜き方法

ボールペンの染み抜き方法をする前に事前確認しておきたいポイントを2つ紹介します。

水性ボールペンのシミ?それとも油性?

まずは衣類についてしまったボールペンのシミは水性ですか?油性ですか?それともゲルインク?
水性に関しては自宅でも落とすことができますが、油性やゲルインクだとかなり難しくなってしまいます。
それによって対処方法が変わってきますので、まずはそこを見極めましょう。

シミが出来てどれぐらい時間がたった?

ボールペンのシミが出来てからどれぐらいの時間がたったでしょうか?
シミが出来てから2~3時間以内のものなら比較的落としやすいですが、1日以上経ってしまっていると、難しくなってしまうため、クリーニング店に出さないと落ちない場合が多くなってきます。

ボールペンの染み抜き方法:NG・注意点

ボールペンの染み抜き方法

ボールペンの染み抜き方法をやるうえでNGや注意点がいくつかあります。
やってはいけないこと、気を付けたいことなので、要確認です。

こすらない、高熱で乾燥させない

こするのと、ドライヤーやアイロンといった高熱で乾燥させることは辞めましょう。
こすることによって繊維の奥に入り込んでしまうのと、高熱で乾燥させると染料が定着してしまうため落ちにくくなってしまいます。
落とすさいは押さえたり、叩くようにして染み抜きしていきます。

洗濯表示を確認する

洗濯表示を確認することは確実に必要です。素材によってはお湯や酸素系漂白剤が使えないため自宅で落とすのが難しくなってしまいます。

クレンジングオイルや柑橘類の皮は効果にムラあり

クレンジングオイルや柑橘類の皮は効果にムラありです。
素材やペンの種類によっては高い効果を発揮しますが、物によってはシミが広がってしまったり、全く落ちないためです。

ボールペンの染み抜き方法:手順と種類

それでは実際にボールペンの染み抜き方法を実践していきますので、ぜひご覧ください。

水性ボールペンの染み抜き方法

まずは水性ボールペンの染み抜き方法を紹介します。万年筆やプリンターのインクなどもこちらの方法で落とすことができます。
用意するものは食器用中性洗剤、スポンジ、お湯、洗面器などの容器です。+αでアルカリ性の洗剤や重曹といったものがあれば更にキレイに落とすことができます。

①洗剤とお湯とスポンジでシミを叩くように洗う

まずはお湯と食器用中性洗剤をスポンジに含ませてスポンジでシミをポンポンと叩くようにして泡立てて洗っていきます。このさいに重曹やアルカリ性洗剤でも洗うと更に落ちやすくなります。

②お湯でもみ洗いする

次にお湯でもみ洗いしていきましょう。温度は40~50度程度のお湯で大丈夫です。

③何度か繰り返して洗濯する

①と②を何度か繰り返してボールペンインクの染み抜きが出来たのを確認したら洗濯して終了です。

油性ボールペンの染み抜き方法

こちらでは水性ボールペンよりも手強い油性ボールペンの染み抜き方法を紹介します。
基本的に油性ボールペンやインクは成分に揮発性有機溶剤に該当するエタノールが含まれており、再度エタノールでインクを溶かしてあげることによって落とすことができます。そのため純度の高い無水エタノールを使えば、かなり落としやすくなるのです。無水エタノールはドラッグストアやホームセンターで購入できますが、無い場合は効果は低いですが消毒用アルコールで代用することも出来ます。

①無水エタノールに6時間浸け置きする

まずはシミ部分のみを無水エタノールに6時間浸け置きしましょう。シミがにじんで広がるのを防ぐため全体を浸け置きするのは辞めておきましょう。

②引き上げて水洗いし洗濯する

途中でちょくちょく様子を見ながら引き上げて水洗いして洗濯すれば終了です。

時間が経ったボールペンの染み抜き方法

こちらでは時間が経った場合のボールペンの染み抜き方法を紹介しています。クリーニング店に出す前にまだ試したいと思う方は一度お試しください。

時間がたったボールペンインクの染み抜き方法

ボールペンの染み抜きにオススメのクリーニング店4選

こちらではボールペンの染み抜きにオススメの宅配クリーニング店を紹介しています。
無料で染み抜きしているところから、特殊染み抜きに関して品質の高いクリーニング店、またそれぞれの値段や送料なども紹介しているのでぜひご覧ください。

ボールペンの染み抜きにオススメの市販商品6選

今回は何とか落とせたけども、またボールペンのシミがついてしまったら困るなぁ、面倒くさいなぁという方のために染み抜きにオススメの市販商品を紹介します。ボールペンの染み抜きだけではなく、その他の食品や油汚れにも使える優れ者たちです。

ボールペン・インクの染み抜きにオススメの市販剤6選!

ボールペンの染み抜きはまず試してみる

ボールペンの染み抜きはまず自宅で試してみて、それでもダメならクリーニング店に出しましょう。
また染み抜きをするさいには事前確認や注意点に気をつけて試してください。

インテリアと暮らしのヒントに関連する記事

賃貸・コンクリート壁OK!穴を開けない100均フックの検証

賃貸・コンクリート壁OK!穴を開けない100均フックの検証

穴が開けられない壁でもインテリアを楽しみたい!賃貸やコンクリート壁でも重さのあるものを飾る方法ってあるの?そんな疑問を100均のフックを使って検証してみました。その他穴を開けないフックもご紹介します。
賃貸・コンクリート壁OK!穴を開けない100均フックの検証の画像

すぐできるフィギュアのほこり取りとケースを使った飾り方の工夫

すぐできるフィギュアのほこり取りとケースを使った飾り方の工夫

かっこよく並べて楽しみたいフィギュアですが、時間が経つとほこりがたまってしまってしまいますよね。手軽ですぐにできるほこり取りのアイデアと、ケースを使ったほこり対策の飾り方をご紹介します!
すぐできるフィギュアのほこり取りとケースを使った飾り方の工夫の画像

「捨てられない」はインテリアに活用!空き瓶リメイクアイデア

「捨てられない」はインテリアに活用!空き瓶リメイクアイデア

レトロなインテリアや、暮らしの雑貨としてもリメイクできる空き瓶の使い道をご紹介。あれこれと使い方を考えることで、趣味も広がったり、物の大切さも気付けるように思います。
「捨てられない」はインテリアに活用!空き瓶リメイクアイデアの画像