おしゃれもお出かけも、小さい財布が私にとっての良いサイズ

小さい財布

皆さんはどんなかたちの財布を使っていますか?
わたしは一昨年から使い始めたコンパクトな三つ折り財布がお気に入り。片手に収まるこのくらいの大きさが丁度いいみたいです。

それまでは長財布を使っていたのですが、夏にアウトドア用の小さいバッグで出かけたくなったので、お出かけ用のバッグを新調。それに合わせて財布も新しいバッグにすっきり収まる、小さいものを選びました。そのサイズがなんだか自分にしっくりきて、出掛けるときにいつでもどこでも持っていきたい、お気に入りの財布に。
そして使い始めてから、私の生活に思いがけない嬉しい変化があったのでお話ししたいと思います。

1、持ち物が厳選され、コンパクトに

「お出かけ用に欲しいな」と思って何気なく買い替えたバッグ。それに伴って財布も小さくなったことで、使用頻度が高いカードが厳選され、中身がおのずとすっきりしました。

身の回りの物を必要かどうか見極めることはなかなか難しいけれど。初めに財布の中身から、思い切って変えてみてもいいかもしれません。

身も心もすっきりシンプルに洗練されて、さ自分自身が少しアップデートしたように感じました。

2、小さいバッグにフィットする

小さい財布_小さいバッグ

買い物をするときは、財布が大きいとバッグからの出し入れが大変。そんなときもコンパクトな財布が活躍しました。
わたしは以前長財布を使っていましたが、私の手にはやや大き目サイズでした。だけれど小さい財布に変えてみたら、レジ前で慌てることが少なくなったかも。

その心地よさが癖になり、普段から財布に合わせて小さなバッグで出かけるように。持ち物がすっきりしているからサッと仕度ができるようになりました。

3、おしゃれもお出かけも、もっと好きになった

財布とバッグがコンパクトになったら、出先で荷物の重さを気にせず、最後までたっぷり楽しむことができるようになりました。
とくにたくさん歩き回って疲れたとき、荷物が多いとどんよりした気持ちになることも。だけれどその日は持ち物がすっきりしていたから、家に着くまでずっと楽しく過ごすことができました。
コンパクトな財布は普段のお出かけだけでなく、近所にちょっとお買い物に行くとき、アウトドアや旅先でも、これからも役立つお気に入りアイテムになるでしょう。

お出かけに持って行きたい、コンパクトな財布

財布_お出かけ

最近キャッシュレスやスマホ決済をする機会が増えているため、持ち物もコンパクトでスマートに移り変わっているように思います。お出かけするときには、小さい財布、小さいバッグに合わせて、シンプルなおしゃれを楽しむのもよさそうです。

わたしの二代目のコンパクト財布は使い始めたばかりで、生地も硬く私の手には少しよそよそしい感じがしています。徐々に使い込んで、もっとわたしの手に馴染んでいくといいな。