うっかりしてた!ゴミの日までどこに置く?生ゴミの冷凍も

しまった!うっかりゴミの日を忘れてしまったときの衝撃は計り知れないものがありますよね。
24時間いつでも出せるマンションでない戸建てなどでは、収集の曜日が決まっているところも多いはず。
週アタマの収集を逃すと、思った以上にゴミが溜まってしまう事もあるかもしれません。

強烈な臭いのしないように、ゴミの日までどうやって、どこにおいておけばいいのか?そんな切羽詰まった疑問にお答えします。

ごみの一時保管場所は?ベランダや勝手口から屋外に一時保管する

ごみの1時保管場所としてよく使われるのがベランダ。キッチンででたごみをひとまとめにし、お勝手やベランダにいっとき置いておく人も多いよう。キッチン以外の場所に避難させてしまうのは場合によってはよいアイディアかもしれません。

夏場の生ごみは要注意

ただし冬場ならまだしも、夏場の生ごみは屋外に置いておくのが心配ですよね。においのみならず害虫がついたりすれば近隣住民への迷惑になってしまいます。またごみ捨て場だけでなくベランダにもカラスは飛来します。騒がしくてふと見れば鳥がついばんでいた・・・そんなことにならないためにも注意が必要です

・キッチンなどの屋内に一時保管する

夏場の可燃ごみのみならず、梅雨の時期で雨天がちだったりしたら大変・・・そうなってくると屋内のスペースを有効に活用してゴミ箱置き場を作る必要が出てきますよね。

特に気になる生ゴミ・冷凍してしまおう

どうしてもゴミの日まで時間が空いてしまう時、不規則な暮らしをしているとあり得ると思います。痛みの進みやすいもので冷凍庫へ一時保管すると言う手もあります。

「においの強めな魚介類の処理に冷凍庫を使うとよい、という情報を得て恐る恐るチャレンジ。(中略)5日ぶりの対面にびくびくしながら取り出すも、気になるにおいも全くなく、カチコチ。」こちらもいざ!という時には役立つかもしれませんよ。

こちらでは生ごみの冷凍にチャレンジしてみた記事も公開中。

新聞紙にくるんでから捨てる方法

生ゴミのと言えど元は食品。傷む前の生ゴミなら、ポリ袋にまとめておけば、そこまで不快な臭いはでないと言われています。
ちなみに生ゴミが臭う原因は、ゴミ袋の口が開いてしまっていること、そして袋の中に水分が残ってしまっているから。
この点をしっかり対処すれば、生ゴミは少々時間がたっても嫌なにおいが漂いません。

水気をよく切った生ごみを袋に入れ、1~2枚の新聞紙で包んでから捨てると不思議と臭いが軽減されます。この時空気はしっかりと抜いておくようにするとなお効果的ですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか
うっかりゴミの日を忘れてしまったときの衝撃は計り知れないものがありますよね。ゴミの日までどこにおいておけばいいのか?という疑問をストレートに解決できていたら嬉しいです。

食器・キッチン用品 ・キッチン雑貨に関連する記事

お気に入りはおしゃれに見せる!ティーカップの収納アイデア

お気に入りはおしゃれに見せる!ティーカップの収納アイデア

毎日のマグカップや目に入るところに置きたいティーカップを、見せる収納で使いやすく、インテリアのように暮らしを彩るひとつとして見てみませんか?収納時の簡単なポイントや使わないカップの活用もご紹介します。
お気に入りはおしゃれに見せる!ティーカップの収納アイデアの画像

食器の収納どうしてる?見せる収納で快適キッチン空間づくり

食器の収納どうしてる?見せる収納で快適キッチン空間づくり

普段使いの食器や、飾っておきたい食器は、見せる収納なら使いやすく&ディスプレイとしても素敵に魅せることに繋がります。気になるほこりや地震対策も一緒に、食器の見せる収納アイデアをご紹介していきます。
食器の収納どうしてる?見せる収納で快適キッチン空間づくりの画像

セリアですっきり!カトラリー収納|ぴったりフィットを目指して

セリアですっきり!カトラリー収納|ぴったりフィットを目指して

引き出しを開けた時、すっきりとまとまったカトラリーが目に入ったら、使う時も収納時も気持ちがいいですよね。今回は100均セリアの商品でできる、シンデレラフィットを目指したカトラリー収納をご紹介します。
セリアですっきり!カトラリー収納|ぴったりフィットを目指しての画像