簡単に綺麗に出来るキッチンのフライパン収納アイデア

フライパンを吊るしてる

キッチンの調理器具で特に収納が悩ましいのがフライパンです。

今回はブックスタンドや突っ張り棒などの100均や身近にあるアイテムを使って簡単に、そして綺麗に出来る収納アイデアをお届けします。

フライパンの収納方法

フライパンの収納アイデアは様々なやり方がありますが、今回は雑貨や日用品などの身近なアイテムを使って出来る方法です。

吸盤フックやS字フックを使ってキッチンのシンク下に吊るしたり、突っ張り棒を使って吊るす場所を作ったり、棚を作って置いたりなど、簡単に出来るキッチンでの収納方法を紹介するためぜひお試しください。

扉の内側に

シンク下にフライパンを吊るす

まずは最もポピュラーだと言っても過言ではない吊るす収納です。

一人暮らしで賃貸に住んでる方なんかなら、キッチンのシンク下の開き戸やキッチン周りに吊るしてあげると便利に使うことが出来ます。

S字フック

こちらはS字フックを使った吊るす収納です。

吸盤フックの場合はツルツルの面にしか吊るせなかったり、途中で落下したりしますが、S字フックだとその心配がないため、落下させたくない、フライパンを傷つけたくないという方は吸盤フックではなく、S字フックでキッチン周りに吊るしてあげると便利に使えます。

ブックスタンドで立てる

ブックスタンドでフライパンを立てる

次はブックスタンドを使った立てる収納です。

こちらはキッチンのシンク下の観音開きや引き出しのどちらの場合でも使いやすく、仕切りを作ることでスペースを上手に活用してフライパンを収納できるため、どんな家庭においてもピッタリと調節出来ます。

ファイルボックスに入れる

ファイルボックスに収納する

こちらのファイルボックスを使った収納では先ほどのブックスタンドと違い、隣に置いてある調理器具の重みでズレづらいためブックスタンドではぐちゃぐちゃになってしまうという方はこちらのフライパン収納方法をお試しください。

棚を作る

棚を作る

こちらはワイヤーネットと突っ張り棒の合わせ技で、簡易的な棚・ラックを作れます。

強度に関してもかなりのもので、写真の通り鍋や蓋、その他の物を載せておおちることはありません。

更に簡単に出来て100均などでも出来るため、観音開きや開き戸の収納でデッドスペースがあるというかたには最高のキッチン収納方法といってもいいでしょう。

食器・キッチン用品 ・キッチン雑貨に関連する記事

キッチンのシンク下から下水のような臭い。賃貸での対処法は?

キッチンのシンク下から下水のような臭い。賃貸での対処法は?

キッチンのシンク下から下水のような臭いがするけど、賃貸だから業者や大家さんに相談するのも面倒だなぁと放置して生活のストレスを感じていませんか?臭いの原因と手軽に今すぐ試せる対処法をご紹介します。
キッチンのシンク下から下水のような臭い。賃貸での対処法は?の画像

500mlペットボトルが24本でしまえる!らくらく収納アイデア

500mlペットボトルが24本でしまえる!らくらく収納アイデア

キッチンの中でも、減りと補充のサイクルが早い500mlのペットボトル飲料。24本で箱買いすると、場所をとってかさばるし何かと使いづらかったり…。そんなお悩みを解決する便利収納アイテムをご紹介します。
500mlペットボトルが24本でしまえる!らくらく収納アイデアの画像

シンク下収納どうしてる?100均アイテムを使った作り方3選

シンク下収納どうしてる?100均アイテムを使った作り方3選

キッチンのシンク下収納スペースを有効活用するオール100均アイテムでの作り方をご紹介します。奥のものが取り出しづらい、排水管が邪魔でうまく収納できないなどの気になるお悩みも解消できるアイデアです!
シンク下収納どうしてる?100均アイテムを使った作り方3選の画像