砂糖の保存方法、固まらない保管とダニ防ぐおすすめ収納容器

<目次>
砂糖の保存方法のポイント
 密閉する
 湿度を保ち変化させない
 温度を変化させない
 臭いが強いものに近づけない
 砂糖の賞味期限はいつ?
固まった時の対処方法
 食パンを入れて放置する
 霧吹きで水分を与える
砂糖の保存におすすめの容器
 ガラス瓶
 ホーロー容器
 ボトルケース
 ジップロック
 ロックボックス

砂糖のいい感じの画像

皆さん、砂糖の収納はどうしていますか?私は面倒くさがりのためタッパーに入れたまま使うのですが、それだといつの間にか固まったりして使いづらいです。

今回はそんなことを防ぐためにも砂糖を収納するうえでのポイントや人気・おすすめの保存容器をご紹介します。

砂糖の保存方法のポイント

砂糖を収納するうえで大事なポイントがいくつかあります。

結論からお話すると、密閉されている確りとした容器に入れて常温で日の当たらない場所に収納するのがベストです。

いつの間にか固まって使いづらくてなったりしないためにも、ぜひ目を通して収納してください。

密閉する

密閉感の画像

密閉することによって、外気からの湿気や乾燥から守ることが出来ます。

その他にも臭いを移さないための対処方法としても有効なた密閉した容器に保存・収納しましょう。

湿度を保ち変化させない

水滴の画像

砂糖はできるだけ湿度の変化をさせないことが重要です。

空気が乾燥していると、水分を放出して砂糖の結晶同士が連結してしまうため、固まったような状態になってしまいます。

逆に湿気ていたりするとベトベトな状態になってしまうため、安定した湿度環境が大事です。

間違った知識として乾燥剤や珪藻土スプーンを使用してしまうことがありますが、乾燥させればいいというわけではないため気を付けましょう。

温度を変化させない

砂糖のいい感じの画像2

温度も同様にできるだけ安定した状態が好ましいため、冷蔵庫などで保存することは辞めましょう。

取り出したさいの外気温との差によって、温度や湿度の変化が起きるため固まったり、ベトベトになったりします。

もし冷蔵庫に保存する場合には容器の温度が室温に戻ってからフタを開けましょう。

臭いが強いものに近づけない

砂糖は臭いを吸う性質があるため、香りの強い洗剤や食材と一緒に保存・収納してしまうと、臭いが移ってしまいます。

砂糖の賞味期限はいつ?

砂糖に賞味期限はありません。収納・保存方法を守ればずっと使用できます。

例外として加工されているものは賞味期限ありますのでご確認ください。

砂糖が酸素の影響で黄色っぽくなることもありますが、食品としては全く問題ありません。

固まった時の対処方法

こちらでは砂糖が固まった時にどうすればいいのか?という対処方法をお話します。

砂糖が固まったさいの原因としては、乾燥で水分や湿り気が減ることが原因のため、それを解消してあげると固まりがなおります。

食パンを入れて放置する

食パンを入れてあげることで、パンの水分を砂糖が吸収し、結晶化した砂糖がほぐれやすくなります。

もちろん食パンを入れるさいには密閉容器にいれて放置しましょう。5~6時間ほどで十分なはずです。

霧吹きで水分を与える

霧吹きで砂糖に直接水分を与えてあげることにより結晶化がほぐれます。しかし水分を与えすぎるとベトベトになってしまうためお気を付けください。

砂糖の保存におすすめの容器

湿度や臭いから砂糖を守る密閉性は容器を選ぶうえでマストなポイントのため、最低限そちらを守っている保存容器を基準にご紹介します。

ガラス瓶

ガラス瓶に砂糖を入れている画像

こちらのガラス瓶はフタが密閉されているため外気からの湿度変化や臭いから守ってくれる優れものです。

見栄えとおしゃれさもかなり良いため、かなりおすすめの収納・保存容器です。

ホーロー容器

ホーロー容器に砂糖を入れてる画像

こちらはホーローのタッパーです。平べったいため積みやすく、量としても500g程度なら入ります。

密閉性が高く、ホーロー自体が臭いが付きづらいため便利な収納・保存容器でしょう。

ボトルケース

ボトルケース

ボトル型のケースですが、縦長のため引き出しなどにもサッと入れて、サッと取り出すことができます。

ただし砂糖を収納するさいに口が小さいため収納しづらいのと、底の砂糖の取り出しづらさがありそうです。

ジップロック

ジップロック

ジップロックに砂糖を入れる収納は、密閉性も実用性も高くなっています。そんなに砂糖を大量に入れない方にはおすすめでしょう。

ロックボックス

ロックボックス

ロックボックスは大容量の砂糖が入るため、料理好きで頻繫に砂糖を使う方におすすめの収納・保存容器です。

食器・キッチン用品 ・キッチン雑貨に関連する記事

お気に入りはおしゃれに見せる!ティーカップの収納アイデア

お気に入りはおしゃれに見せる!ティーカップの収納アイデア

毎日のマグカップや目に入るところに置きたいティーカップを、見せる収納で使いやすく、インテリアのように暮らしを彩るひとつとして見てみませんか?収納時の簡単なポイントや使わないカップの活用もご紹介します。
お気に入りはおしゃれに見せる!ティーカップの収納アイデアの画像

食器の収納どうしてる?見せる収納で快適キッチン空間づくり

食器の収納どうしてる?見せる収納で快適キッチン空間づくり

普段使いの食器や、飾っておきたい食器は、見せる収納なら使いやすく&ディスプレイとしても素敵に魅せることに繋がります。気になるほこりや地震対策も一緒に、食器の見せる収納アイデアをご紹介していきます。
食器の収納どうしてる?見せる収納で快適キッチン空間づくりの画像

セリアですっきり!カトラリー収納|ぴったりフィットを目指して

セリアですっきり!カトラリー収納|ぴったりフィットを目指して

引き出しを開けた時、すっきりとまとまったカトラリーが目に入ったら、使う時も収納時も気持ちがいいですよね。今回は100均セリアの商品でできる、シンデレラフィットを目指したカトラリー収納をご紹介します。
セリアですっきり!カトラリー収納|ぴったりフィットを目指しての画像