食器の収納どうしてる?見せる収納で快適キッチン空間づくり

@rmatsuko 様

普段使いのお気に入りの食器や、使わないけれど飾っておきたい食器。みなさんはどう収納していますか?せっかくだから手の取りやすく、いつでも見える位置に収納するのはいかがでしょうか。
今回は食器の見せる収納アイデアをご紹介していきます。
気になるほこりや地震対策についてもご紹介していきますので、参考にしてくださると嬉しいです。

◆ごちゃつかせない!見せる収納のキホン

・色や素材をまとめて統一感を出す

食器の形や大きさ、デザインによって、それぞれまとめてあげるのがポイントです。バラバラな食器同士で収納してしまうと、ごちゃついた印象になってしまいます。

・見せる食器、見せない食器を考える

全部見せてしまうと、デザインやたくさんの食器があることでごちゃごちゃとした印象に。そのため、使用頻度の高い食器や、眺めていたいお気に入りの食器の厳選が必要です。使用頻度の低い食器や、デザインに統一感がない食器などは、収納ケースやかごを使って隠す収納を選びましょう。同じ収納棚にいれても、見せると隠すのメリハリが生まれて、スッキリと見せることが出来ますよ。

◆見せる収納の気になるあれこれ

◆地震対策にできること

食器のオープン収納には、地震の対策が気になります。完全に安全な方法はありませんが、少しでも対策し、被害を小さくするアイデアをご紹介していきます。

・低めの収納棚を選ぶ

地震で倒れにくい、低めの食器棚やラックを選ぶことも1つの方法です。高さがなければ、食器が飛び出してきた時も少し安心感があります。

・重いものは下に収納する

もしもの時に高い位置から落下してきたら大変です。また、重たい食器は下に収納することで、食器棚の転倒防止、ぐらつき防止に繋がります。

・滑り止めシートで食器のズレ対策

地震の揺れで食器が飛び出したりするのを少しでも防ぐため、食器棚の底にはズレ防止シートを敷きましょう。シンプルなものからオシャレな柄の入ったものまで充実しているので、お家のインテリアに合わせた明るい対策になるといいですよね。

・扉の食器飛び出し防止ロック

食器棚の扉が開いてしまう事がないよう、耐震ロックを取り付けて。食器が飛び出して体にあたったり、床に落ちて割れることを防ぎます。

・天井と食器棚の間に付ける転倒防止棒

背の高い収納家具は、転倒対策が大切です。つっぱりタイプのものや、貼るタイプなど様々なものがあります。お家とインテリアに合わせて選びましょう。

◆ほこり対策 毎日のお手入れは?

・見せる食器を厳選して

たくさん見せて飾っていると、どうしてもほこりは溜まってしまいます。掃除をしないというわけにも行かないので、見せる収納をする食器は厳選するのがコツ。普段使いもの、掃除をしても手間にならない程度のものを選べると無理なく実践できそうです。

・調理中は換気扇を必ず回して

食器はキッチンの周りに置く方が多いのではないでしょうか。その場合気になるのはほこりと、油汚れも。換気扇を回すことによって、油やほこりなどの蔓延を防ぐことが出来ますよ。

・収納方法を工夫する

・カップやお椀は伏せる ・カップを吊るす ・お皿を立てる
普通に収納するより、置き方を少し工夫すると、ほこりがつきにくくなります。それでも毎日ほこりは出てしまうので、使用頻度が高いこと、お掃除の手が回ることが無理なく収納できるポイントだと思います。ご自身のライフスタイルに合った見せる収納の感覚を見つけることが大切です。

それでは、実際の収納アイデアをみてみましょう。

◆食器の見せる収納|食器棚やチェストを使って

・オープンラック

@rmatsuko 様

壁いっぱいに並べられた食器にうっとりしてしまいそうな収納をされています。扉がないチェストなら、たくさん食器を並べても圧迫感のないディスプレイに。籠や布をかぶせる隠す収納と組み合わせても、メリハリのある収納が実現できますね。また、扉がないため取り出しやすいの使いやすいポイントです。

・ガラス扉の食器棚

@piccoli.k 様

ガラス扉の食器棚や収納チェストなら、ショーケースに飾られた食器のように収納することが出来ます。ディッシュスタンドやイーゼルを使えば、食器の柄も素敵に見せることもできますね♪オープン収納とは違うため、ほこりや汚れから守ることが出来ますよ。

・ウォールシェルフ

@tocotoco.10 様

キッチンのウォールシェルフに並んだ食器やカトラリーたちは、まるでインテリア飾りのよう。カフェのような華やかさのある空間を作られていますね。いろいろな形のお気に入りの食器や、雑貨を一緒に並べたくなります。キッチン以外にも、寂しい壁にはピッタリの見せる収納インテリアです。

・フックで吊り下げ

@sakuyahime.1119 様

壁に取り付けたウォールシェルフやハンガーラックにフックをつければ、マグカップの収納にも。置くだけではなく、吊るす収納をすることで、動きのあるおしゃれな見せ方になりますね。ホワイトで統一された、清潔感のある素敵な印象です。

・コの字ラックで取り出しやすく

@nico_niicoooo 様

オープンラックや食器棚の中におすすめしたいのがコの字ラック。デザインやサイズの違う食器も、分けて収納することが出来ます。透明なものを選べば、食器のデザインの邪魔をせず収納することができ、木製やカラーのあるものであれば、食器棚の彩りとして活躍します。@nico_niicoooo 様のようにすっきりと、使いやすい収納を目指したいですね。

・ボックスを活用してメリハリ

@miwabell___ 様

収納棚とかごの風合いがぴったりな、温かみのあるスペースを作られていますね。見せると見せないの工夫に、収納ボックスやかごを使うのがおすすめ。トレイやボックスに細かな食器や、まとまりのない食器類を収納し、見せたい食器やよく使う食器だけを出すようにすれば、メリハリのある収納になります。

いかがでしたか?実用的でオシャレな食器の見せる収納アイデアがたくさんありました。スペースを活用したり、飾りのように空間づくりを楽しんだり。見せる収納には不安な要素もありますが、工夫をして少しでも快適で楽しい、食器の収納を目指してみてくださいね。毎日の食事が、もっと充実したものになりますように。

食器・キッチン用品 ・キッチン雑貨に関連する記事

キッチンのシンク下から下水のような臭い。賃貸での対処法は?

キッチンのシンク下から下水のような臭い。賃貸での対処法は?

キッチンのシンク下から下水のような臭いがするけど、賃貸だから業者や大家さんに相談するのも面倒だなぁと放置して生活のストレスを感じていませんか?臭いの原因と手軽に今すぐ試せる対処法をご紹介します。
キッチンのシンク下から下水のような臭い。賃貸での対処法は?の画像

500mlペットボトルが24本でしまえる!らくらく収納アイデア

500mlペットボトルが24本でしまえる!らくらく収納アイデア

キッチンの中でも、減りと補充のサイクルが早い500mlのペットボトル飲料。24本で箱買いすると、場所をとってかさばるし何かと使いづらかったり…。そんなお悩みを解決する便利収納アイテムをご紹介します。
500mlペットボトルが24本でしまえる!らくらく収納アイデアの画像

シンク下収納どうしてる?100均アイテムを使った作り方3選

シンク下収納どうしてる?100均アイテムを使った作り方3選

キッチンのシンク下収納スペースを有効活用するオール100均アイテムでの作り方をご紹介します。奥のものが取り出しづらい、排水管が邪魔でうまく収納できないなどの気になるお悩みも解消できるアイデアです!
シンク下収納どうしてる?100均アイテムを使った作り方3選の画像