ユニフォームの飾り方アイディア9選!趣味部屋に壁掛けしよう

ユニフォームの飾り方|グッズを壁掛けして趣味部屋を彩る

サッカーや野球、バスケなど、日々試合状況や結果を欠かさず追ってしまうほど、応援せずにはいられないチームのユニフォームたち。

試合観戦の際はもちろん、毎日過ごすお部屋でも、タオルやポスターと一緒に壁掛けして、集めたコレクションや趣味部屋に浸りたいもの。

今回は、その中でもお困りごとの多い、ユニフォームを壁掛けする飾り方とそのアイテムをご紹介していきます。
賃貸でも穴を開けずにできるアイテムや飾り方ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください!

◇大切なコレクションを趣味部屋に壁掛けしよう!

飾り方の手段には額縁とハンガーがあります。ですが、結局困るのは、額縁やハンガーを壁のどこに、何を使って飾ることができるのか?ということ。なので、まずは石膏ボード壁の賃貸でもできる、ユニフォームを壁に飾るためのアイテムや場所作りをご紹介していきます!

◇ユニフォームの飾り方|ウォールフックで壁掛け

額縁やハンガーでかける場合でも、ウォールフックはとても役にたちます。ユニフォームを飾る際は、使用するフックもシンプルなものや少しインテリア性のあるフックや雑貨を使うと、ユニフォームの良さを邪魔することなく壁掛けして飾ることができます。

・「額縁」でユニフォームを壁掛けして飾る

ユニフォームの飾り方で最もメジャーかつ憧れるのが、額縁でユニフォームを額装する飾り方。額縁がユニフォームの良さをより引き立たせてくれ、試合での思い出や思い入れをぎゅっと込めた飾り方ができそうですよ。ユニフォームのサイズや性質上、自然と大きい額縁になるため、お部屋の壁を印象づけ、たくさんの好きなものに囲まれた趣味部屋を作ることができますね!

・「フック」があればコンクリートのお部屋でも飾れる!

こちらは、お部屋の壁がコンクリート打ちっぱなしでできているお部屋で実践されている飾り方です。ユニフォームを飾れば、少し無機質なコンクリートの壁を彩る、素敵な壁掛けインテリアになります!

また、コンクリート壁のお部屋でも、他にも額縁にいれた絵やポスターといったアートから、時計や観葉植物など、壁掛けして飾りたいものはたくさんあるんだけど、飾り方が分からないこともしばしば。こちらの記事では、コンクリート壁でも使える、100均/ダイソーのフックをご紹介していますので、ぜひご参考にしてみてください!

賃貸・コンクリート壁OK!穴を開けない100均フックの検証

◇ユニフォームの飾り方|壁にフックを引っかけられる場所を設置!

・「長押」ならS字フックやハンガーで壁掛け

おうちの壁にある長押というスペースにハンガーを引っかけて、ユニフォームを壁掛けする飾り方を実践。“長押”には、ハンガーで直接引っかけるのももちろん、“長押フック”という壁掛けフックも、100均でおなじみダイソーやセリアにて購入することができます。ユニフォームをいれた額の紐をフックにかけて、壁掛けすることもできるなど、とても柔軟性がたかい飾り方なんです!

・「長押」は実は賃貸でも壁掛け可能!

先にご紹介した「長押」を使った飾り方は、実は「家に長押なんてありません」という方でも取り入れることができますよ。後付けで壁に付けれる長押が、無印良品をはじめとして販売されています。賃貸の石膏ボードの壁にも壁掛けできて、フックをかける隙間にもその他グッズ(写真立てやポスターなど)を一緒に趣味部屋のインテリアとして飾ることができます!

・「ウォールハンガー」で複数枚のユニフォームを壁掛け

複数枚のユニフォームを壁に飾りたい時は、壁に後付けできるウォールハンガーを使うのはどうでしょうか?あまり使う機会や知る機会の少ないウォールハンガーですが、賃貸でも壁に穴をあけずに設置できるので、ユニフォームをハンガーにかけて、壁に均等に飾りたい時におすすめの壁掛けアイテムです。

・壁に小さい穴も開けたくないときは「ドアフック」を使って飾る

賃貸にお住みの方で、かつ画鋲程度の小さな穴も開けたくない場合は、「ドアフック」を使ってお気に入りのユニフォームを壁掛けする飾り方もおすすめです。お部屋のドアやクローゼットにかけるだけでユニフォームを飾ることができるので、ユニフォームだけでなくメガホンなど、その他グッズも一緒に壁掛けするのにいいかもしれません。

◇ユニフォームの飾り方|壁掛けレールやツッパリ棒を使った飾り方で自由度高く!

・「スリムレールフック」で自分の好きなバランスでユニフォームを飾る

ユニフォームを飾る時は、なるべくイラストや書かれた名前が見えるように、ユニフォームが被らないような飾り方をしたいもの。ですが、市販のウォールハンガーなどはすでに等間隔でフックが設置されていたり、壁掛けフックはディスプレイ配置の度に、壁に穴をあけてしまうなど、プチストレスが堪えません。

「スリムレールフック」は、壁に穴をあけるのはスリムレールを壁に壁掛けした時だけで、あとは、レールにつけたフックを自分の好きな間隔で配置でき、壁に新しい穴を開けずに、ディスプレイ配置を変更することもできます。実際使ってみても、フックが可動式なだけでこんなに使いやすさが変わるのか…!と結構衝撃です。気になる方は、ぜひネットなどで商品を覗いてみてくださいね!

・「つっぱり棒」でデッドスペースを活用した飾り方

ユニフォームの飾り方|グッズを壁掛けして趣味部屋を彩る

こちらは、お部屋のデッドスペースを活用して、コレクショングッズの飾るスペースを作るという飾り方のアイディアです。突っ張り棒を使えば、限られたスペースであるお部屋でも壁面を使っておしゃれに趣味やコレクションスペースが作れそうです。「ウォールラック」という床から天井まで突っ張り棒で作る、壁面収納のアイテムを使うのも、よりお部屋をおしゃれに、趣味で集めた大切なグッズたちを素敵に飾ることができるので、おすすめですよ

・「長押」や「鴨居フック」を使ってスペースを有効活用

和風テイストのお部屋にはもしかしたらあるかもしれない「長押」や「鴨居」には、それ専用のフックを使えば、スペースを余すことなくお部屋全体にコレクションや趣味グッズが飾れるかもしれません。フックでグッズをかけるだけなので、壁に穴をあけず、いつでもレイアウトや配置の変更ができます。お部屋に長押や鴨居がある方は、ぜひご参考にしてみてください!

◇額縁やハンガーの選び方は?

・大切なユニフォームは憧れの額縁で飾りたい!

憧れの選手のユニフォームを額縁に入れて飾ろう!と思っても、ユニフォーム専用の額縁は値段が高く、現実的にお部屋に取り入れるのが難しいもの。なんとか手軽に額縁を取り入れられないだろうか。

実は、100均でおなじみのダイソーやニトリ、IKEAの額縁を活用すれば「ユニフォームを額縁にいれて飾る」を手軽に実現することができます。100均・ダイソーなら、1.8cmの厚みがある「ポスターフレーム A2(商品コード:)」。ニトリでは「ポスターフレームマット付N3(商品コード:8143245)」が1.6cmの厚みがある上、サイズがA1/B2/A2/B3とサイズ展開がとても豊富です。額縁の色も、白(ホワイト)/茶色(ライトブラウン)/濃茶(ダークブラウン)3色で、お好みに合わせて、ユニフォームの色味にあったカラーの額縁を選ぶことができそうです。

100均のダイソーやニトリ、IKEAといったお店で額縁を調達する場合は、「ユニフォームのどの部分を見せて飾りたいのか」でサイズを選び、畳んで厚みのでる衣類が額縁に収まるように、ある程度厚みのあるサイズの額縁を選ぶと、趣味部屋の壁掛けインテリアとして飾ることができるはずです。コレクションの中でも宝物級に大切なユニフォームを、額縁にいれて飾る際の参考にしてみてください。

・まずは手軽なハンガーで壁掛けしてみようかな

趣味としてコレクションとしているものたちの、ディスプレイとして取り入れやすいのが、ハンガーを使って壁掛けするというもの。大半のユニフォームはポリエステル素材なので、ハンガーで干しても伸びることはあまりないので、ハンガーを使って壁掛けインテリアとして楽しむのもとてもありです!ただ、日向に干すと日焼けしてしまう恐れがあるので、なるべく太陽光や紫外線があたらない室内で壁掛けしてあげましょう!

ユニフォームを飾るハンガーにこだわる、湿気や紫外線を避けるなどの予防を徹底すると、宝物級に大切なユニフォームを、綺麗な状態を維持しながらずっと大切にすることができると思います。

◇ユニフォームのお手入れ方法は?

飾ることがメインだとしても、でもやっぱり試合観戦や応援をしに行くときは、気合をいれてユニフォームを着ていきたいもの。着たはいいけど実際どうやって洗濯すればいいのか?と少しもやっとしますよね。一番最初にお伝えしておきたいのが、「クリーニング屋さん」には洗濯をお願いしないようにしてください。お店にもよりますが、一般的なクリーニング屋さんは、色んな洗濯物を1辺に回すことが多いです。なので、ユニフォームを洗う際は、自宅にて押洗いによる手洗いなどが、一番ユニフォームにとって優しい洗い方にはなりそうです。

◇ユニフォームの収納・保管方法は?

飾ることはもちろんですが、数が増えたりすると保管や収納しておくこともあるユニフォーム。収納する際にも、他の衣類とは違った、ビップ対応の収納をしてあげたいですね。そんなユニフォームを手軽に収納したいときは、100均で同じみダイソーやセリアなどでも購入できる「クリアケース」に畳んで収納するのもいいかもしれません。

文具コーナーなどにある、2~3cmほどの厚みのあるファイルケースならば、厚みのあるユニフォームの収納も叶います。ファイルケースのサイズに合わせてユニフォームを畳むと、収納したときにユニフォームがよれず、ぴったりと収納することができますので、ぜひ参考にしてみてください。

◇好きなものに囲まれる趣味部屋で生活をより自分らしく、豊かに

好きで集めているコレクションや趣味グッズに囲まれた趣味の部屋は、何とも言えぬ多幸感があるもの。日々生活する中で置き去りになってしまっていた自分を、少しずつ取り戻すような、好きなものに包まれているような感覚があるのではないでしょうか。

どうして自分はこのグッズを集めているのか、なぜこのチームやスポーツを応援したくなってしまうのだろうか?そんな問いかけを自分にしてみると、より趣味の時間が、生活が豊かになりそうなしますね。ぜひ、今回取り上げた飾り方が少しでも参考になりますように!

壁掛けインテリアに関連する記事

ダクトレールも専用フックもダイソーで!理想の照明インテリア

ダクトレールも専用フックもダイソーで!理想の照明インテリア

照明の位置を調整でき、インテリアを吊るしてもおしゃれな使い方のできる【ダクトレール】がなんとダイソーに登場!家庭のライティングレールと合わせて使えるフックやソケット、プラグなども紹介します!
ダクトレールも専用フックもダイソーで!理想の照明インテリアの画像

ピクチャーレールの使い方は?取り付けレビューや壁の飾り方も

ピクチャーレールの使い方は?取り付けレビューや壁の飾り方も

ピクチャーレールとは何か?どんな使い方が?実は額縁以外にも、ドライフラワーや観葉植物や、お気に入りの服を壁掛けして飾ることも可能なんです。今回は取り付け方と感想、おしゃれな壁面の飾り方や収納をご紹介!
ピクチャーレールの使い方は?取り付けレビューや壁の飾り方もの画像

ダイソーセリアのおしゃれライト特集|部屋に灯す明かりはどれ?

ダイソーセリアのおしゃれライト特集|部屋に灯す明かりはどれ?

100均ダイソー、セリアのおしゃれでかわいいインテリアライトを集めました!壁掛けライトや吊るすタイプなど、さすが!という商品が勢ぞろい。お部屋時間をグレードアップさせてくれること間違いなしです。
ダイソーセリアのおしゃれライト特集|部屋に灯す明かりはどれ?の画像