サーフィンが趣味の兄へ初めてのプレゼント。色々な想いのお返し

沖縄の海とサーフィン

兄は昔からサーフィンが趣味です。

一時期は湘南に住むぐらいにサーフィンが好きで、今では出身の沖縄の海でやっており、よくインスタグラムに趣味のサーフィンの様子を投稿しています。

始めてもう10年以上になるでしょう。

僕が小学生の時にはよく一緒に行っていました。小さい頃の趣味の大半は兄の影響が大きかったです。

その頃は「今日も痛いだろうなぁ、朝早く起きるのも面倒臭いしもっと眠ってたいな。」とよく思っていました。

沖縄でのサーフィンはこちらに比べるとサンゴ礁があり、波に巻き込まれて打ち付けられると手足を切ってしまいとても痛い。しかも海水が染みてヒリヒリする。

それに満潮の時間が朝早いため4時頃に起きて準備をしなきゃいけない。そりゃあもう、めちゃくちゃ眠い、眠らせてくれ。

そんなことを思いながらもサーフィンに行っていたのは兄と一緒に朝早い時間から、サーフィンの準備をして日の出を見ながら車を走らせる時間、波に打たれながらも一生懸命何かを教えてくれる時間というのが楽しかったという理由からです。

そんな風にサーフィンをして波に乗れた時はとても気持ちよく、僕自身が波になったんだと思えます。

帰り道には二人してテンションが上がりながら美味しいものを食べて。

そんな兄との時間が病みつきになったんでしょう、今でもはっきりと鮮明に心の中に映し出せます。

サーフィン好きな兄へ、初めてプレゼントをした。

そんな兄に今までのお礼を込めて、お返し・プレゼントを贈ったことがあります。

何が欲しいのか聞いてみると、とあるブランドのサーフパンツが欲しいと言われました。

やはりサーフィンが趣味だけあってか、そういったサーフブランドが好きらしいです。

最初はAppleWatchが欲しいと言われ驚きましたが、流石に兄もそれを弟に要求するのは高すぎると思ったのかサーフパンツに変更してくれました。

いつかそういうものもお礼としてお返し・プレゼントするので、今は我慢してください、と今更ながらここで伝えておきます。

この記事を見るかどうかは分かりませんが。

 

そもそも兄にお礼のお返し・プレゼントを贈ろうと思ったのは、初めて賞与をもらったのがキッカケでした。

それまで母や父に何かをお礼としてお返し・プレゼントした気はするのですが、兄にこれといったものをお礼としてお返し・プレゼントした記憶はなく。

10歳以上離れているということもあったのでしょう、逆に小学生のころに貰った記憶はたくさんあり、子供のころは兄たちから貰ってばかりだったなと思います。

ちなみに僕の兄は二人いて長男がサーフパンツをお返し、プレゼントした相手です。

次男にも聞いてみたのですが、気持ちだけで十分だ、と言われて驚きました。まぁこちらの兄にもいつかお礼としてお返し・プレゼントしてやるという気持ちでいます。

お礼だけじゃない、色んな想いを込めてのお返し。

そもそも何でこんなにも二人の兄にお返しやプレゼントをしようとしているのかというと。

三人兄弟の末っ子で今までお世話になってきた、という感謝やお礼の気持ちも当然あります。

長男とは10歳以上、次男とは8歳近く離れており、小さいころから何度か旅行に連れて行ってもらったり、おもちゃを買ってもらったりしているので。

しかし、それと同じぐらいに、兄貴達の世話になりっぱなしなのが嫌だ!という気持ちがあります。

ようは兄と対等でいたいという、弟の、末っ子の僅かながらの抵抗というのが一番大きな理由でしょう。

自分で書きながら、こうゆう所が子供っぽいのだよと思いますが、それでも世話になりっぱなしは何かしゃくだなと思うわけです。

何だか椅子に長時間座ってて、もうこれ以上座っていられない。そんなむずがゆさです。恩返しとは言いません、むしろ恩の押し売りみたいなものかもしれません。

そう在りたいのだから、そうするのだ!というのが一番しっくりくるでしょう。頑固者でしょうか?そうかもしません。

次は何をプレゼントしよう。色々言いつつ、感謝してます。

沖縄の海と夕日と水平線

そろそろ兄にまた何かお返し・プレゼントを贈ろうかな。次は何が欲しいって言われるだろうか。サーフボードとかかな。

次男はまた要らないって言うだろうか。だけど長男に何かあげると言ったら自分もAppleWatch欲しいとか言っていたな。

子供の頃によく飲み物買ってこいとか、プロレス技かけられたりだとかも思い出しますが、まぁ今では良い思い出かもしれません、多分。

なんて余計なことを思いだしつつも、不思議と悪い気分ではありません。

そんな感謝やお礼と弟の抵抗の両方の気持ちを持った兄へのお返し・プレゼントの話でした。

お礼・お返しに関連する記事

日頃のお礼やお返しに、アレンジ封筒でプレゼントする図書カード

日頃のお礼やお返しに、アレンジ封筒でプレゼントする図書カード

日頃のお礼やちょっとしたお返しに、図書カードのプレゼントはいかがでしょう。より特別な贈り物にしたいときにおすすめしたい、ひと手間加えたおしゃれなアレンジ封筒の作り方を3種類ご紹介します。
日頃のお礼やお返しに、アレンジ封筒でプレゼントする図書カードの画像

和紙でハンカチをラッピング。お礼やお返しに、心をのせた贈り物

和紙でハンカチをラッピング。お礼やお返しに、心をのせた贈り物

心地よく贈り贈られができる、ちょうどいい贈り物「ハンカチ」のラッピング。贈り手の心づかいと、暖かい日本要素が感じられる粋な包み方をご紹介します。お礼やお返しにもぴったりです。
和紙でハンカチをラッピング。お礼やお返しに、心をのせた贈り物の画像