ハンカチのラッピング方法って?~100均で簡単&お洒落に~

ハンカチのお洒落なラッピング方法6選

お世話になっている先輩や親しい仲の友人、そんな人へのプレゼントとしてハンカチって贈りやすいですよね?

そんなプレゼントしたいハンカチを一工夫して、よりお祝い感や特別感を感じて欲しい。そんな時にオススメなのがラッピングです。

今回はそんなハンカチのおしゃれなラッピング事例5つを100均や身近なお店で買える物でお手軽簡単に出来る方法、包装の手順を紹介します。透明な袋や箱への入れ方、折り紙やタオルハンカチのたたみ方を工夫して楽しみましょう

100均の透明な袋でラッピング

100均の透明な袋でハンカチのラッピング

こちらでは100均の透明な袋を使ったハンカチラッピングの手順と用意するものを紹介します。

◇材料・用意するもの

材料はOPP袋、リボン、シール、カラーペーパーハサミで、100均や手芸店で手に入ります。
今回の材料はダイソーで購入した物を使用しました。

◇ラッピング手順

①ハンカチを4つ折りにしてたたむ
②サイズの合う100均の透明OPP袋に入れて留める
③リボンやシールでラッピング

◇ポイント

こちらでのポイントは袋に入れるさいにハンカチが崩れてしまいがちなため、入れ方に注意して入れてください。

100均の箱でラッピング

箱とリボンでハンカチをラッピング

こちらでは箱・ボックスにいれるハンカチのラッピング方法を紹介します。

◇材料・用意するもの

こちらの材料・用意するものも100均や手芸屋さんで購入が出来ます。
ギフトボックス、ペーパークッション、リボン、リボン、(ギフトボックスサイズの透明な袋)

◇ラッピングの手順

①箱に合うようにハンカチを縦折り、4つ折りに
②箱にペーパークッションを入れてそこにハンカチを添えるように置く
③フタをするor透明な袋に入れて中身を見れるように
④リボンを巻く

◇ポイント

ポイントはフタありか、それとも透明なOPP袋を使って中身を見えるようにするのかが工夫の違いで、フタあり中身が分からないドキドキ感が増すでしょう。

和紙を使ってラッピング

和紙を使ってラッピング

こちらは高級な紙や和紙を使ったハンカチのラッピングです。

◇材料・用意するもの

A3サイズの包装紙や和紙、リボン、カッター、定規、カッターマット

こちらの包装紙・和紙やリボンも100均で購入することは出来ますが、もしより高級感や特別感を出したいのなら、文房具店や手芸店で購入するのがオススメです。

◇ラッピングの手順

①4つ折りのハンカチを中心に置く
②ハンカチを中心として、左右の両端を折る
③ハンカチを中心として上下の両端を折る
④定規とカッターで折れ目に合わせてカット
⑤両端を三角形にカットする
⑥三角形の端にリボンを通せる切れ目を入れる
⑦ハンカチを再度おいて折れ目に合わせてたたむ
⑧切れ目にリボンを入れて結ぶ

◇ポイント

定規とカッターとマットを利用してカットすることで綺麗なラッピング用紙にすることが出来ます。

また柔らかいハンカチを包むので全体に折り目を強くつけすぎてしまうと線が目立ってしまうので、カットする目安となる端の部分にだけしっかりと折り目を付けて、それ以外は柔らかめに付けましょう。

ご祝儀袋風にラッピング

ご祝儀袋風にラッピング

◇材料・用意するもの

ご祝儀袋or水引・短冊、型崩れ防止の厚紙
こちらは文房具店や本屋、また100均でも手に入るでしょう。

◇ラッピングの手順

①型崩れ防止の厚紙にハンカチをたたんでラッピングします。
②短冊を水引で留めたら完成です。

◇ポイント

ポイントはハンカチをたたむさいに型崩れ防止の厚紙を中に入れることです。またハンカチのたたみ方がほどけないようにシールで留めてあげると親切かもしれません。

タオルハンカチを巻いて100均の袋でラッピング

タオルハンカチを巻いて袋でラッピング

◇材料・用意するもの

透明なOPP袋、リボン、シール
こちらもダイソーやセリアといった100均で購入することが出来ます。

◇ラッピングの手順

①ハンカチを裏にして上下を折りたたむ
②再度裏側にする
③右側を折る
③左側を折って、右の折った部分の内側に入れる
④透明な袋に入れてリボンやシールをラッピングして完成

◇ポイント

たたみ方で、可愛いポイントやアイコンの部分が表にくるようにたたんであげるとおしゃれにハンカチをラッピングすることが出来ます。
また②と③の手順で縦長になるように整えてあげると可愛くおしゃれなたたみ方になるでしょう。

タオルハンカチのたたみ方を工夫してラッピング

タオルハンカチのたたみ方を工夫してラッピング

◇材料・用意するもの

輪ゴム、リボン
こちらに関しても100均や手芸店といった身近なお店で手に入れることが出来ます。

◇ラッピングの手順

①ハンカチを裏返しにする
②両端からくるくる巻いていく
③足側を左、頭側を右にして、頭側をねじる
④頭を足側に折る
⑤頭側の位置を輪ゴムで留める
⑥耳の部分を引っ張って両耳とも輪ゴムで留める
⑦首にリボンを巻いて完成

◇ポイント

ポイントは足の長さを決める部分や耳の形の整え方です。

また最初にプレゼントしたいハンカチでやるとくしゃくしゃになってしまったり、輪ゴムを外すさいに間違えて糸ごと引っ張ってほつれてしまうため、自分が持っているタオルハンカチやハンドタオルなどで試してからプレゼントしたいハンカチでやりましょう。

ハンカチのラッピングは想いを込めて一工夫

プレゼントをするのに一番大事なことは相手のことを考えてプレゼントすることですが、それだけではなく自分の手でラッピングして一工夫・アレンジすることでより想いを込められるし、自分自身も楽しめます。

また100均のアイテムだけを使ってラッピングできるのも、気軽に手に入るし、簡単に出来るので嬉しいですよね。

ラッピングはハンカチだけではなく、ぜひ他のプレゼントでも試してみて、想いを込めた一工夫をした贈りものにしてみてください。

お礼・お返しに関連する記事

サーフィンが趣味の兄へ初めてのプレゼント。色々な想いのお返し

サーフィンが趣味の兄へ初めてのプレゼント。色々な想いのお返し

僕にはサーフィンが趣味の兄がいます。小さい頃から僕の趣味や生活において大きな影響を与えてきた存在です。ある時、今までの感謝やお礼を込めて、お返し・プレゼントを贈りました。そんな時のお話しです。
サーフィンが趣味の兄へ初めてのプレゼント。色々な想いのお返しの画像

日頃のお礼やお返しに、アレンジ封筒でプレゼントする図書カード

日頃のお礼やお返しに、アレンジ封筒でプレゼントする図書カード

日頃のお礼やちょっとしたお返しに、図書カードのプレゼントはいかがでしょう。より特別な贈り物にしたいときにおすすめしたい、ひと手間加えたおしゃれなアレンジ封筒の作り方を3種類ご紹介します。
日頃のお礼やお返しに、アレンジ封筒でプレゼントする図書カードの画像

和紙でハンカチをラッピング。お礼やお返しに、心をのせた贈り物

和紙でハンカチをラッピング。お礼やお返しに、心をのせた贈り物

心地よく贈り贈られができる、ちょうどいい贈り物「ハンカチ」のラッピング。贈り手の心づかいと、暖かい日本要素が感じられる粋な包み方をご紹介します。お礼やお返しにもぴったりです。
和紙でハンカチをラッピング。お礼やお返しに、心をのせた贈り物の画像