ドライフラワーの壁掛け方法|おしゃれな壁面インテリアを実現!

Instagram @___s.0415 様

どこか心許なさを感じるなにもない壁。そんな壁に、飾りたいものはなんでしょうか?
飾りは”置く”以外にも、掛けたり吊るしたりと方法は様々。素敵な壁飾りが実現出来たら、もっとお気に入りな空間を手に入れることができそうです。こちらの記事では、ドライフラワーを壁に掛けて飾るアイデアをご紹介します。心地よい部屋作りへ繋がると嬉しいです。

◆ドライフラワーの飾り方は何がある?

・フックにひっかける、吊るす
・プッシュピンや画鋲で留める
・マスキングテープで貼る
このように、ドライフラワーを壁掛けインテリアとして楽しむ飾り方は手軽なものばかり。シンプルに壁掛けを楽しむのもよし、アレンジして飾るもよしな、挑戦しやすいインテリア飾りです。
これらの基本的な飾り方を押さえながら、お部屋に取り入れたいドライフラワーを、より手軽さや、アレンジの幅が広がるような飾り方をご紹介していきます。

◆壁掛けを自由に楽しむ場所を作り

素敵なスワッグやドライフラワーのインテリア。移動や模様替えも簡単にできる壁掛け方法があると嬉しいのではないでしょうか。また、賃貸といったお家の条件や、新居のおうちに傷をつけたくないという方も。壁を気にせずに飾るアイデアや、アイテムを使った素敵な事例を紹介していきます。

・有孔ボードで作るお気に入りスペース

Instagram @___s.0415 様

壁が自由に使えないなら、新たな壁を作ってしまうのはいかがでしょうか。有孔ボードはまるで雑貨のキャンバスボード。傷や穴なども気にせずに、自由に飾りたいインテリア雑貨を飾ることが出来ます。@___s.0415 様は、ドライフラワーとフォトカード、英字のペーパーで素敵な空気感を作られています。お部屋の一角にこういったスペースがあるだけで、気持ちが安らぎそうですね。

・ワイヤーネットでひっかけ壁飾り

Instagram @yriiiiik815 様

ワイヤーネットに、クリップ付きのフックでミモザのスワッグをひっかけて、かわいらしい壁飾りをつくる@yriiiiik815 様。サッと掛けるだけで壁に飾ることができるから、ドライフラワーにもぴったりですね。模様替えの際もワイヤーネットごと移動できるから、壁への負担も少なく済みます。

・フォトフレームと一緒に壁掛け

コンクリート壁やベニヤの壁といった、画鋲やピンが使えない場合におすすめなのが粘着テープや、粘着剤を使う方法です。こちらは、フォトフレームに粘着剤の『ひっつき虫』を使い、壁に取り付けています。

・壁同士を活用!万能つっぱり棒で壁掛け

Instagram @chu.urip 様

お部屋中ドライフラワーで埋められた、うっとりとしてしまうこちらのお部屋。つっぱり棒を上手に使い壁にもたくさんのドライフラワーを飾られています。つっぱれるスペースならどこでも好きに壁掛けインテリアが実現。麻ひもやリボンでくくったり、クリップ付きフックで掛けたりと、アレンジを加えながら素敵な壁飾りに。賃貸でも安心して、存分にお部屋の空間デザインを楽しむことが出来ます。

◆もうひと工夫!ドライフラワーの壁掛けアイデア

・ケースで展示風の壁掛けディスプレイ

Twitter @ayainc 様

ボックスやケースを壁掛けにアレンジして飾るおしゃれなアイデアも。掛けるだけで、画廊のような洗練された壁を演出することが出来ますね。蓋のないケースを使う場合は、しっかりドライフラワーをテープなどでとめてあげると安心です。

ボックスやケースは壁掛け用ではないことがほとんどなので、壁掛けできるよう、手を加える必要があります。以下ではその方法をご紹介していきます。

方法①金具を取り付けてドライフラワーボックスを飾る

【材料】
壁に掛けたい木箱やケース
吊り金具
ドライバー
目打ち(あれば)

【取り付け方】

金具をプッシュピンでそのまま留めても、紐を通して吊るしてもおしゃれに壁掛けが出来ます。
三角金具は100均のダイソーやセリアで購入できます。ドライフラワーのボックスや、絵やボードなどちょっとした飾りを壁インテリアに変身させたい時は、プチDIYアイテムとしてもっておくと役に立ちそうです。

方法②粘着材で壁掛け

ひっつきむし、粘着タックなどのこねて取り付ける粘着材なら、壁に穴を開けずに壁掛けインテリアを楽しめます。画鋲の小さな穴も開けたくない場合や、コンクリートなどの壁掛けインテリアに便利です。ただし、重たいものは向かないため、軽量のボックスやフォトフレームを選びましょう。

使い方は簡単です。
粘着材を粘土のようにこねて、柔らかい状態にしてから、貼り付けたい雑貨の裏面に取り付けます。そのまま壁に貼り付ければ、おしゃれな壁に変身!素敵な壁掛けインテリアを実現することが出来ます。1.2点では弱いため、何点かに付けるのが◎

・壁掛けガーランドで日常に特別感を

麻ひもやクリップで連なるガーランド。繋がりをつくるだけで、なんだか特別な飾りとして感じるように思います。通すだけ、はさむだけの簡単なガーランドの作り方をご紹介します。

揺れるモビールで風を感じる壁飾り

Instagram @fleur_miho 様

そばを通ったり、風がふく度にやさしく揺れるガーランドへアレンジした飾り方。こちらは【𝑭𝒍𝒆𝒖𝒓 𝑹𝒆𝒍𝒂𝒙𝒂𝒏𝒕𝒆/フルール ルラクソント】様の作品です。

ワイヤーで動きを付けてモビールにするも、フルール ルラクソント様のようにリネン糸でナチュラルに仕上げるも、遊び心満載な壁掛けのドライフラワーです。こんなインテリアが壁にかかっていたら、毎日が明るくなりそう。来客時にも自慢の飾りですね。

【𝑭𝒍𝒆𝒖𝒓 𝑹𝒆𝒍𝒂𝒙𝒂𝒏𝒕𝒆/フルール ルラクソント】様
"ただそこにあるだけで癒される" をコンセプトに、ドライフラワー、プリザーブドフラワー、アーティフィシャルフラワーなどを使用し、フラワーインテリアや雑貨などを専門としたアトリエです。
素敵な作品はフルール ルラクソント様のminneページやオンラインショップでご覧いただけますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

◆暮らしを豊かにするドライフラワーをお部屋に取り入れよう

なにもない壁や、いつもの壁に、そっと色どりが添えられるだけで、日々に前向きな気持ちが湧き上がるような気がします。やわく、繊細なドライフラワーなら、やさしい思いが広がるのかもしれませんね。自身にとって心が落ち着く壁飾りを見つけて、好きなものに囲まれる日々を送れますように。素敵なアイデアでぜひ実現してください。

インテリア雑貨・飾りに関連する記事

大切なぬいぐるみの捨て方と捨てるときの注意点

大切なぬいぐるみの捨て方と捨てるときの注意点

今回はぬいぐるみを処分するときの捨て方と注意点をご紹介していきます。大切にとっておいたぬいぐるみも、生活の変化や、また収納状況によってお別れする時がきます。そんな時に晴れやかな気持ちでお別れができるよう、今回の記事がお役に立ちましたら幸いです。
大切なぬいぐるみの捨て方と捨てるときの注意点の画像

吊り下げ収納!100均で出来るぬいぐるみハンモックの作り方!

吊り下げ収納!100均で出来るぬいぐるみハンモックの作り方!

今回は吊り下げ収納ハンモックを使ったおしゃれな収納方法を、手順と事例でお伝えしていきます。場所を取らず100均のアイテムでもできるものばかりなので、みなさんの参考になれば幸いです。
吊り下げ収納!100均で出来るぬいぐるみハンモックの作り方!の画像

ぬいぐるみ入れのおしゃれな魅せ方♡オリジナルワゴン収納も!

ぬいぐるみ入れのおしゃれな魅せ方♡オリジナルワゴン収納も!

たくさんのぬいぐるみは、入れるだけでかわいくおしゃれに収納できるのが嬉しいですよね。お掃除や移動、見え方も素敵な収納や、100均で簡単にかごやバスケットをワゴンにするアイデアをご紹介します。
ぬいぐるみ入れのおしゃれな魅せ方♡オリジナルワゴン収納も!の画像