「花を飾る」を始める・楽しむ暮らしで考えたい10のこと。

花を飾る生活

引っ越し、模様替え、大掃除、プレゼント、気分転換、花を飾るキッカケは色々ありますが、人は何故花を飾るのでしょうか?飾ろうと思うのでしょうか?

季節を楽しみたかったり、花そのものから美しさを感じたり、はたまた花を通じて人としての文化を楽しみたいのかもしれません。

それが何かしらの拍子や想いをキッカケににして無意識から浮かび上がってくるのでしょう。普段から考えていることが積もって花を飾り始めるのかもしれません。だとすると、花を飾るということを機に、何か大事なことに触れている、そんな気がしました。

そんな花を飾るさいの花の扱い方や綺麗な飾り方、そしてそれを普段から気軽に飾って楽しみ続けるにはどうすればいいのか?を考えてみました。

【もくじ】
花の選び方
花を飾る上で花瓶は必要?
花を飾るのにおすすめの場所
花を飾る前の下準備と長持ちのコツ
 茎の切り戻しや葉の処理
 湯上げ
花を飾った後のお手入れ方法
 水換えと花・花瓶の洗浄
 生けた後の切り戻し
 花はどれぐらいの期間飾る?
おしゃれに花を飾る方法
 グラスやティーカップに飾る
 焼物や陶器の花瓶に飾る
 浮かべるように飾る
 一輪挿しで飾る
 一輪からでも。花を飾るを気軽に続ける
花を飾りたいと思う感覚を大事にする

花の選び方

花を飾る

まずは花の選び方に関してです。

花にも鮮度があり、花びらにハリがあったり、裏側が乾いていないかシワがないかを確認しましょう。そこが黒ずんでいたり、シワシワだったり、みずみずしくない場合は傷んでいる可能性が高いです。

花を飾る上で花瓶は必要?

花を飾る

花を飾る上で花瓶は欠かせないものでしょうか?いいえ、そんなことはありません。

確かにあった方が色々なバリエーションの花を飾ることが出来ますが、コップやグラスやティーカップ、はたまたペットボトルなどでも飾ることは出来ます。

花を飾るのにおすすめの場所

花を飾る

花を飾る場所でおすすめなのは湿度や気温が高くなりすぎず、エアコンの風や直射日光が当たらない場所です。

気温が高い直射日光があたる場所や湿度が高いでも弱ってしまいやすいです。とはいえ気温が低すぎるエアコンの風が直截当たる場所なども弱ってしまうため気を付けましょう。

花は人間と同じような環境だと過ごしやすい、というような覚え方をしておくと良いかもしれません。

関連記事

花を飾る前の下準備と長持ちのコツ

花を飾る

こちらでは花を飾る上での下準備や処理といった、長持ちさせるためのコツや扱い方を紹介します。

茎の切り戻しや葉の処理

花を飾る

花を買ったり、貰ったりした方はまずは茎の先端を1㎝ほどカットする切り戻しを行いましょう。そうすることで水の吸い上げが良くなります。またできるだけ斜めに鋭く切るのがコツです。

また花を花瓶に飾るさいに水に浸かってしまう葉はしっかりと取り除きましょう。そうすることで腐りにくくなります。

湯上げ

花を飾る

さらに余裕がある方は湯上げを行いましょう。それにより切り口の殺菌と茎に詰まっている空気を取り除く効果があり、水の吸い上げがよくなります。

茎の先端を1㎝ほどカットした上で、沸騰させたお湯に茎の先端2~3㎝を10~20秒程度つけて、そのあとすぐに深めに張った水に2~3時間ほど浸けます。

花を飾った後のお手入れ方法

花を飾る

花を飾ったあとはどのようなお手入れが必要なのでしょうか?こちらではそんな疑問についてお答えします。

水換えと花・花瓶の洗浄

花を飾る

水換えも定期的にしましょう。理想は1日1回で、さおのさいに花瓶を洗剤でしっかりと洗ったり、茎がぬめぬめしている場合は茎も洗剤で洗うことによって、ぬめぬめの原因であるバクテリアを取り除き、腐りにくくなります。

生けた後の切り戻し

花を飾ったあとにも切り戻しをすることで、花を楽しめる時間が格段に長くなります。2日に1回、茎の先端1㎝ほどをカットしましょう。

花はどれぐらいの期間飾る?

花を飾る

花を飾る期間はどれぐらいなのだろうか?捨て時はいつ?といったことも気になりますよね。中々捨てるタイミングが分からなくて難しいかもしれませんが、花を首がもたげてしまったり、茎が折れてしまっても短くして飾ることで楽しめます。

そのため花の元気が無くなってきたと感じた時や枯れてしまった場合には処分しましょう。

おしゃれに花を飾る方法

花を飾る

こちらでは花をおしゃれに飾る方法を紹介しますので、ぜひご覧ください。

関連記事

グラスやティーカップに飾る

花を飾る

グラスやティーカップなどに飾ることで可愛らしくしながらも、手軽に花を飾ることが出来ます。

焼物や陶器の花瓶に飾る

花を飾る

焼物や陶器の花瓶が1つあると、綺麗に飾れます。部屋のインテリアに合わせた花瓶に飾ることで、より印象を演出できるでしょう。

浮かべるように飾る

花を飾る

切り戻しを何度もして茎が短くなってきたら浮かべるように飾るのが良いかもしません。まるで湖や池に咲いている花のようです。

一輪挿しで飾る

花を飾る

一輪挿しでシンプルに飾るのはいかがでしょうか?1つの花にフォーカスすることで、より深い魅力を感じることが出来ます。

一輪からでも。花を飾るを気軽に続ける

花を飾る上で大事なのは楽しむことです。とはいえ下処理だったり、水換えや花瓶の洗浄だったり、捨て時が難しかったりなんてことが続くと、中々花を飾ることを楽しんで続けることが難しいかもしれません。

そんな時は一輪でもいいので飾ることをおすすめします。一輪だけなら簡単にできるし、費用も抑えることが出来るため、余裕を持って花を飾ることが出来ます。

花を飾りたいと思う感覚を大事にする

花を飾ること、花を飾ろうと思うことが普段から考えていることが重なり続けたことによって自身の無意識から発信されたメッセージなのだとしたら、そのちょっとした感覚を忘れないためにも花を飾ることを大事にしたい。

とはいえ、そんなに気張っても仕方がないとも思うので、自分自身の内側から湧き上がってくる感覚や感情を大事にすればいいのではないのでしょうか?そうすることで、より自分のメッセージに気づけるようになるかも、そう思いました。

インテリア雑貨・飾りに関連する記事

階段を彩る100均で出来る写真の飾り方5選!

階段を彩る100均で出来る写真の飾り方5選!

今回紹介するのは階段を彩る写真の飾り方です。
100均アイテムやフォトフレームを使って、何もない階段空間を簡単にオシャレに飾ってインテリアを楽しむことが出来ます。
階段を彩る100均で出来る写真の飾り方5選!の画像

2・3・4枚と複数飾れる100均別の写真立て5選!

2・3・4枚と複数飾れる100均別の写真立て5選!

今回紹介するのは2・3・4枚といった複数枚飾れる100均の写真立てです。ダイソー・セリア・キャンドゥといった100均別にどんな商品があるのか?をお届けします。
2・3・4枚と複数飾れる100均別の写真立て5選!の画像

ダイソー・セリアの大きい100均写真立て12選!2LA4A5

ダイソー・セリアの大きい100均写真立て12選!2LA4A5

今回紹介するのは小さいサイズから大きいサイズといったサイズ別の100均の写真立てです。それらをダイソー・セリア・キャンドゥといった店舗別にどんな商品があるのか?をお届けします。
ダイソー・セリアの大きい100均写真立て12選!2LA4A5の画像