玄関が華やぐ、作るところから楽しむハンドメイドの雑貨や飾り

ドライフラワーの花束

雑貨や小物などおしゃれなインテリアに囲まれた生活に憧れはあるけれど、いざ雑貨を購入しようと思うとたくさんある小物達を前に迷ってしまうとか、お気に入りの雑貨・小物が中々みつからなくて結局何も買えないなんて経験はないでしょうか。

お気に入りの雑貨や小物を見つける事も結構時間がかかるもの。去年引っ越した後、玄関の棚スペースに飾るお気に入りの雑貨に出会えずにいました。ハンドメイドの作家さんの雑貨や小物といった一点物もお店に並ぶ機会も増えて、余計にどんな雑貨を買おうか迷ってしまって、棚のスペースは空いたままになっていたんです。とりあえず“仮置き”と思って挑戦したハンドメイドのドライフラワー。ハンドメイドの雑貨たちが、玄関をお気に入りの場所に変えてくれたお話しです。

玄関の棚に置くお気に入りの雑貨・小物を探して彷徨う

昨年久々に引っ越しをしました。引っ越して1カ月程経つと、持っていたインテリアや雑貨・小物は一通り定位置が決まり生活も落ち着いてきて、何も置かれていない空きスペースが気になるようになりました。

その空きスペースの一つが玄関でした。以前の家には無かったシューズボックスの上の玄関スペース。玄関の棚に雑貨や小物を置いてみたいなと思うようになり、持っていた雑貨を見渡してみてみるものの、ピンとくる物は見当たりません。それから、インテリアショップや雑貨屋さんの前を通る度に小さな飾りや雑貨に目が行ってピンと来るものがないか探すようになりましたが、なかなか気に入った雑貨や小物たちには出会えずに、玄関のスペースは殺風景なままでした。

 

玄関の扉

お気に入り雑貨が見つかる迄の“仮置き”のハンドメイド雑貨に挑戦

玄関スペースを彩る飾りを探して雑貨や小物をお店で眺めている中で、最近よく目に留まるようになったのが“ハンドメイド作家さんの一点物”でした。あるハンドメイド作家さんの作品で「素敵だなぁ」と思える雑貨があったのですが、少し価格が高かったのと、玄関に置くにはちょっともったいないようなインテリアだった為に断念。悪くはないなぁと思う雑貨には、出会えるものの...「いつか、お気に入りの雑貨や小物に出会えるはず!」と適当な雑貨や小物を置いたりもせずに過ごしていました。

そんなある日、自宅に飾ってあった切り花に目が留まり、雑貨屋さんで見た“ドライフラワーの花束”をふと思い出したんです。

「そうだ!お気に入りの雑貨や小物が見つかる迄の“仮置き”の雑貨としてドライフラワーをハンドメイドで作ってみよう」と思い立ちました。

忘れていましたが、引っ越し当初は玄関に“生花”を飾りたかったけれど、新居の玄関は暗くて風通しも悪く諦めたことを思い出しました。ドライフラワーなら雑貨のように飾りとして置くことができます。調べてみると家にあった花はハンドメイドで簡単にドライフラワーに出来ることがわかりました。さらに、ドライフラワーは一般的に半年から一年程度で悪くなることを知り、期限が付きの雑貨として玄関スペースを飾り、もしも、お気に入りの雑貨に出会ったら交換しようと思い立ちました。雑貨や小物をハンドメイドで作るなんて今まで考えたことも無かったのですが、玄関にハンドメイドの飾りを置くことを想像してみたら途端にワクワクしてイメージが沸いてきます。近所のドライフラワーや雑貨をたくさん置いているお花屋さんにも相談して簡単にハンドメイド出来るとアドバイスしてもらったので、早速挑戦することに!

ドライフラワー作成中

購入した雑貨には無い楽しみ方、ハンドメイドの雑貨や小物を育てる

簡単ドライフラワーの作り方>

生花花瓶から取り出して水に漬かっていた部分を切り落とします

などで茎をしばり、風通しの良い日の当たらない場所に吊るします

約1週間から2週間吊るすとドライになります

教えてもらったドライフラワー作り方とてもで、風通しの良い日の当たらない場所に吊るして置くだけ。ドライフラワーになりやすい花や葉を選ぶだけで、手間をかけずにハンドメイドが出来ると教えてもらい、自宅にあった切り花の他にもユーカリの葉などドライフラワーになりやすい緑を追加で購入。しばらく生花として飾った後、花たちが枯れる前にベランダに干します。後は乾燥するのを待つだけ。

途中でカビが生えたりしないかと少し心配しながら、毎日花たちを眺めていました。乾いていく花や葉の色が変わっていく様子を見ながら「どんな色になるのかな?」「花束として飾る時にどんなラッピングをしようか」とイメージを膨らませて完成を待つ時間は、お店で購入した雑貨や小物には無い雑貨を“育てている”ような感覚でした。

約2週間が経ってようやくドライフラワーが完成。しまってあった小箱から、ラッピング用の無地の包装紙とリボンを出してきて、ドライフラワーを花束にして玄関に飾ります。日中も日が入らない玄関スペースも、カラフルなハンドメイドのドライフラワーを飾っただけで一気に華やかになりました。

ドライフラワーの花束

ハンドメイドの雑貨たちに迎えられる玄関はお気に入りの場所

売り物ような形が整えられた雑貨ではありませんが、自分が作っハンドメイド雑貨は、いつの間にか“お気に入りに変身していました。

ハンドメイドドライフラワーが迎えてくれる玄関スペース、今ではお気に入りの空間になりました。毎日朝晩必ず玄関ハンドメイド雑貨置いたことで、通る度に目に入ってくるドライフラワーたちが無意識自分の気分げてくれているように思います。

お気に入りの雑貨や小物が見つかる迄の“仮置き”だったはずのハンドメイド雑貨に、こんなにも愛着が沸いてくるなんて想像もしていませんでしたした雑貨のようにオリティ高くないです購入した雑貨以上トキメキをくれる雑貨に育っていました。

ドライフラワー半年から一年で傷んでしまう度は季節合ったハンドメイドのドライフラワー挑戦してみたいなと思っています。この出来事があって家を育て行くイメージするようになりました。新居好きな雑貨や小物インテリアたちをいて、どんな暮らししたいか?と想像を膨らませ実際に生活しながら彼らとの相性時間は、まるで彼らと共に育ててようだうんです。

インテリア雑貨・飾りに関連する記事

壁インテリアで雑貨を飾る、華やか一人暮らし

壁インテリアで雑貨を飾る、華やか一人暮らし

一人暮らしだからこそ挑戦できることってあると思いませんか。
好きになれなかった部屋の壁を思い切って貼り変えたら、インテリアを楽しむ心が生まれました。
壁インテリアで雑貨を飾る、華やか一人暮らしの画像

「好き」の詰まったインテリアは動物雑貨たちが主役

「好き」の詰まったインテリアは動物雑貨たちが主役

「雑貨好き」な人は多いと思いますが、あなたはどんな雑貨が好きですか?食器などの生活雑貨?小物や飾りなどのインテリア雑貨? 今回は、動物雑貨やハンドメイドなどの「好きに囲まれる心豊かな生活」のお話です。
「好き」の詰まったインテリアは動物雑貨たちが主役の画像

雑貨はおしゃれじゃなくたって。自由なトイレのインテリア

雑貨はおしゃれじゃなくたって。自由なトイレのインテリア

トイレってどんな空間?いろんな飾りであふれている我が家のトイレ、実は私にとって掛け替えのない居場所でした。おしゃれや洗練さはないけれど思いが詰まった雑貨はそれだけで立派なインテリアなのかも知れません。
雑貨はおしゃれじゃなくたって。自由なトイレのインテリアの画像