バッグの見せる収納|使いやすく・インテリアとしても活躍させて

バッグ 見せる 収納 ハンガーポール

@on.1.312 様

お出かけの際に必要なバッグ。身支度がしやすく、使いやすいところに置き場を作ることが出来たら嬉しいですよね。
また、クローゼットや収納がなくても、“見せる収納”でおしゃれにバッグを収納できるともっと素敵。今回は、バッグをインテリアのようにおしゃれに見せて、使いやすい収納アイデアをご紹介します。

◆どこに置きたいバッグ?

バッグ 見せる 収納 スツール

バッグは使いやすいところに置けるのが一番です。導線を考え、それぞれの用途に合わせて定位置を決めてあげましょう。

・使用頻度の高い毎日のバッグ

中身の入れ替えが頻繁ならリビングや自室など、準備するものと近いところに置くのが楽ですね。大きな入れ替えがなければ、玄関などの後は出るだけ!という時にサッと持ち出せる場所に置いてみるのも◎

・ちょっと近くに行く際のトートバッグやエコバッグ

サッと持ち出せるよう、おすすめなのは玄関や、リビングのドア付近。

・お出かけ用のバッグ

ブランドのバッグや、お出かけ用のバッグは型崩れに特に注意したいところ。あんこを詰めたり、底板をいれるのがおすすめです。

バッグの置き場について、こちらの記事にて詳しく書いていますので、置き場所に悩んでいた時にはぜひ参考にしてくださいね。

定位置がポイント!生活に馴染む帰宅後のカバン置き場アイデア

 

次は、バッグ掛けのインテリアや収納場所を工夫してバッグの見せる収納をされている方たちの実例をご紹介していきます。

◆バッグの見せる収納|壁面有効活用

・突っ張りウォールラック

バッグ 見せる 収納 突っ張ウォールラック

@okuri124 様

つっぱり式のウォールラックなら、壁を傷つけずに壁面収納が叶います。飾り棚には小物や雑貨も飾れて、フックを付ければバッグの収納もできますね。ホワイトのラックに、ブルーのブラケットがアクセントになっていておしゃれです♪

・有孔ボード

バッグ 見せる 収納 有孔ボード

@memmemeg_3 様

有孔ボードにフックを取り付け、掛けるだけでかばんを収納しています。なんだか展示のような印象を受けますね。フックの位置も自由に変えられるので、見え方や使いやすさといった点で、バッグのレイアウトを考えたりも楽しめますね。

気軽に有孔ボードを取り付ける方法を、詳しくこちらの記事でご紹介しています。よろしければご参考くださいね。

10分でできる!賃貸の壁を傷つけずに有孔ボードを取り付ける方法

・壁に付けれるフック

バッグ 見せる 収納 フック

@china_ena_saooo39 様

玄関までの導線を考えたリビングのドア近くに、バッグ掛け用のフックを取り付けて、普段使いのバッグをひとまとめ。並んでいても乱雑に見えないおしゃれな見せる収納です。

◆バッグの見せる収納|ちょいかけインテリア

・ハンガーラック

バッグ 見せる 収納 ハンガーラック

@tamago_no_oheya 様

ハンガーラックに翌日のお洋服を掛けて、朝の身支度を楽にされている@tamago_no_oheya 様。バッグも一緒に掛ければ、お洋服に合わせてすぐに選ぶことが出来ますね。

・ハンガーポール

バッグ 見せる 収納 ハンガーポール

@on.1.312 様

ハンガーポールはスリムな見た目に、おしゃれにバッグや帽子を見せて収納することができます。バッグ同士も離れているので、フックから取りやすいというポイントも。インテリアとしてデザイン性の高いハンガーポールもお部屋に馴染んでいますね。

・ラダーラック

バッグ 見せる 収納 ラダーラック

@lovemyself2121 様

ラダーラックを使って、かばん掛けもおしゃれなインテリアに。こんなかばん掛けが玄関にあったら、出かける際も帰ってくる際も、楽しくなりそうな素敵なアイデアですね。

◆バッグの見せる収納|ショップのディスプレイ風

・オープンラック

バッグ 見せる 収納 オープンラック

@mimi.s.room 様

オープンラックにお気に入りのバッグをディスプレイ。インテリアのように素敵な見せる収納です。隣の大きな鏡にも、サッともって出かけられるトートバッグがかけられています。中にエコバッグなどを収納しても使いやすいですね。

・オープンクローゼット

バッグ 見せる 収納 オープンクローゼット

@s_gift_z 様

こちらはオープンクローゼットの棚に、洋服などと一緒にバッグが並べられています。柔らかい素材のものは、ワイヤーバスケットとフックを組み合わせ、吊るす工夫をされており、見ていて楽しめる、動きのある見せる収納ですね。

◆収納時の注意点|型崩れしない収納方法

簡単にできるバッグの型崩れ防止策をご紹介します。

・あんこを詰めよう

中身のない状態でのバッグの収納は、型崩れの原因に。あんこを作って入れるだけで、型崩れは防げます。お出かけ用のバッグや、たまにしか使わないバッグなどはぜひあんこをつくっていれてくださいね。

作り方は家にあるもので大丈夫です。新聞紙やコピー用紙を丸めて、キッチンペーパーや不織布などの柔らかい素材のもので包んであげるのがオススメです。

・底板を入れて

底板がもろくなってしまったバッグや、柔らかいバッグには底板を入れてあげるのがオススメです。トートバッグの底に入れると、普段使いもより使いやすくなります。セリアのプラ底板は、バッグの大きさに合わせてカットできるので便利ですよ。

バッグ 収納 型崩れ防止 底板

◆おわりに|暮らしに大事なバッグはおしゃれに・使いやすく収納しよう

いかがでしたか?素敵なバッグの見せる収納アイデアがたくさんありましたね。普段使いのバッグも、お出かけ用のブランドバッグも、使いやすくおしゃれに収納できれば、暮らしを彩るインテリアにも変身します。

自分に合ったバッグの見せる収納を探してみてくださいね。

インテリアと暮らしのヒントに関連する記事

外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法

外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法

今回は出先で即効で簡単にできるコーヒーの染み抜き方法と、染み抜きをする前に確認しておきたい抑えるべきポイントを合わせて紹介します。ぜひ試してください!
外出先で今すぐ出来るコーヒーの染み抜きの応急処置方法の画像

時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹で

時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹で

今回はカーペットのコーヒーの染み抜きや時間がたった場合の方法、シミの原因を知ることで簡単に染み抜きが出来るのでぜひご覧ください。また絨毯やラグにも応用が可能ですので、ぜひお試しください。
時間がたったカーペットのコーヒー染み抜き方法は炭酸水や重曹での画像

コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?

コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?

今回はコーヒーの染み抜きをクリーニングに出すにあたって、事前に確認・やっておきたいことや、コーヒーの染み抜きにおすすめのクリーニング店を紹介しますのでぜひご覧ください。
コーヒーの染み抜き方法はクリーニング?それとも自分で?の画像