取り出しやすいゴミ袋の収納!100均からできる壁掛けアイデアも

■ゴミ袋を生活で使いやすく収納できていますか?

生活必需品の代表格であるゴミ袋。大きさも異なれば分別で種類も異なるのでついつい物置や収納の中でごちゃごちゃしてしまいがちですよね。
毎日の暮らしの中で使う頻度が多いからこそ、ゴミ袋は使いやすく収納してみませんか。
今回はダイソーやセリアの100均グッズから始めることができる、ゴミ袋のすっきり取り出しやすい収納アイデアをご紹介します。

 

■ゴミ袋のストックを収納するときに意識するポイントは?

・ゴミ箱の近くに収納したい

ゴミ袋のストックはゴミ袋を取り換える時に必要になります。
ゴミ箱のすぐ近くであったり、ゴミ袋が必要なケースが多いキッチンに収納できると必要な時にすぐに取り出せる快適さが生まれます。

キッチンの浮かせる100均ゴミ箱7選!穴を開けない壁掛け方法も

 

・種類や大きさごとに分けて収納したい

ゴミ袋が分別ごとに色と種類が分けられている自治体にお住まいの方が多いと思います。だからこそ種類や大きさで分ける必要もあるし、それだけゴミ袋の数が増えてごちゃごちゃしてしまうこともあります。きちんと整理して収納できるアイデアがあるとうれしいですよね。

 

・あまり見せたくない

ゴミ袋は空間の中で生活感が出てしまう日用品です。好き好んでゴミ袋を見せたい!なんて方はあまりいないはず。
今回は扉や引き出しの裏でゴミ袋を隠すことができるような、デッドスペースを活用した収納アイデアをご紹介していきます。

 

■セリアやダイソーの100均から始められるゴミ袋の収納アイデア

デッドスペースを使ったゴミ袋の壁掛け収納を中心に、生活感を出さずに取り出しやすいゴミ袋の収納アイデアをご紹介します。
セリアやダイソーの商品でもできる手軽なアイデアたちなので、ゴミ袋のストックにお困りでしたら試してみてくださいね。

・アイアンバーで壁掛けして収納する

セリアで購入したアイアンバーを使ってゴミ袋を壁掛けしてみました。
アイアンバーを複数個用意して、1つのアイアンバーに1種類ずつゴミ袋を掛ければ種類わけが完了します。

アイアンバーは壁に穴を開けない押しピンや画鋲を使うことで石膏ボードの壁に、棚の扉裏やゴミ箱の側面には強力な両面テープで設置したり、冷蔵庫には磁石を噛ませて取り付けることができます。
シンプルかつ高見えするので、手軽な割におしゃれなアイデアですよね。

100均の壁に穴開けない画鋲のおすすめは?ダイソーセリア編

・100均のワイヤーネットとゴミ袋ハンガーを活用して収納する

Instagram @aya.____.0550様

aya.____.0550様はシンク下の扉裏に付けたワイヤーネットに100均のゴミ袋ハンガーを取り付けることでゴミ袋を壁掛けするように収納しています。
ワイヤーネットやメッシュパネルも取り付け方が簡単ですし、壁に穴をあけずに収納場所が増やせる便利なアイテムです。
100均にはゴミ袋ハンガーなる商品が売られているのですね...とても実用的です。

100均ワイヤーネット活用アイデア17選|ダイソー・セリア編

賃貸OK!壁に穴開けないワイヤーネットの取り付け方は?

 

・100均の突っ張り棒を使って壁掛けする

100均の定番アイテムである突っ張り棒はゴミ袋の収納で大活躍のアイテムです。

ダイソー・セリアの突っ張り棒は何がある?55商品比較検証!

 ー2本の突っ張り棒をゴミ箱スペースの奥に張って壁掛け

Instagrm @nacchii.mama様

nacchii.mama様は100均の突っ張り棒をゴミ箱スペースの奥に2本張って、突っ張り棒に袋を掛けることで収納しています。
袋の取り換えの時にも目に留まりやすいですし、デッドスペースをうまく活用できているお手軽なアイデアです。

 

 ー突っ張らないブラケットを使って扉裏に

ダイソーで購入した突っ張り棒のブラケットを使って、突っ張り棒をシンクの扉裏に取り付けてみました。
突っ張らないブラケットがあれば壁と壁がなくても突っ張り棒を取り付けられるので、このような扉裏や、シンク下の引き出しにも取り付けることができます。

 

・ファイルボックスとハンギングフォルダーで種類ごとに整理して収納する

几帳面な方はハンギングフォルダーで整理して収納するのがおすすめ。
ymkr_home様はファイルボックスとハンギングフォルダーでインデックスを付けて種類ごとに仕切ってシンク下の引き出しに収納しています。
ymkr_home様は無印良品のファイルボックスとハンギングフォルダーを使っていますが、ダイソーやセリアなどの100均にもファイルボックスやハンギングフォルダーが売られ始めたそうです。
コンパクトにすっきりまとまりますし、実用性が高い収納アイデアです。

生活の名脇役!無印良品「ファイル用ポケット」の使い方11選

 

・100均のビニール袋ストレージで引っ張り出す収納

こちらはダイソーで売られているビニール袋ストレージです。
ストレージを組み立てて厚紙を噛ませて折りたたんだゴミ袋を収納するだけで口から引っ張り出す収納が完成します。
複数個買うことで種類や分別にも対応可能で、シンプルなデザインもうれしいポイントです。

100均のレジ袋ストッカーが便利!レジ袋の収納を簡単に始める!

 

・ずぼら必見!ゴミ箱の底にゴミ袋を収納

ゴミ箱の底にゴミ袋を突っ込むだけです。
ゴミ箱とゴミ袋の大きさに依存する部分と、燃えるごみの袋が破けてしまったら不衛生な部分はありますが、場所も取らないですし袋の交換もスムーズに行えるので便利です。
壁掛けして浮かせるゴミ箱と一緒に使うことができればさらに省スペース、掃除のしやすさにもつながります。

壁掛けにぴったりな100均のゴミ箱!賃貸でも壁掛けできる方法も

 

■ゴミ袋の収納は100均から!ずぼらでも暮らしを快適にしよう!

セリアやダイソーでもできるゴミ袋が使いやすくなるような収納アイデアをご紹介しました。
ゴミ袋は一度散らかってしまうと、整理するのが中々億劫な日用品の一つです。
だからこそ、特に今回ご紹介したアイデアはずぼらな方に実践していただきたいです。
壁掛けに関してはアイアンバーや突っ張り棒、ハンガーを取り付けてしまえばあとは袋を掛けるだけなので、ごちゃごちゃになる前の処方箋として気軽に試してみてくださいね。

 

インテリアと暮らしのヒントに関連する記事

100均ダイソーで隠す収納ボックス&浮かせる壁掛けアイデア!

100均ダイソーで隠す収納ボックス&浮かせる壁掛けアイデア!

100均ダイソーやセリア・キャンドゥから厳選したおすすめのアイテムで、散らかったWIFIルーターやモデムの配線コード周りをすっきり整理できる隠す収納法や壁掛けして浮かせるアイデアや事例をご紹介します。
100均ダイソーで隠す収納ボックス&浮かせる壁掛けアイデア!の画像

お手軽なハンドソープの浮かせる収納で洗面台をぬめりから守ろう!

お手軽なハンドソープの浮かせる収納で洗面台をぬめりから守ろう!

100均でできるハンドソープの浮かせる収納アイデアをご紹介。ハンドソープは洗面台に直置きすることでぬめりが出てしまいます。毎日の生活で欠かせないハンドソープを浮かすことで洗面所を清潔に保ちましょう!
お手軽なハンドソープの浮かせる収納で洗面台をぬめりから守ろう!の画像

【ベッドサイド収納】おしゃれアイテムで心地のいい寝室に

【ベッドサイド収納】おしゃれアイテムで心地のいい寝室に

お家のなかで心休まる場所の一つの寝室、快適な空間にするカギはベッドサイドの収納にあります。おしゃれで便利なアイテムを使って、狭くても心地のいい素敵な寝室にしましょう。
【ベッドサイド収納】おしゃれアイテムで心地のいい寝室にの画像