絵を眺めるちょっといい暮らし。壁を傷つけないで飾る雑貨と工夫


<目次>
賃貸でもOK!創意と工夫で壁を傷つけずに絵を飾る方法5選
 ■コクヨ 粘着剤 ひっつき虫 1個298円
 ■3M コマンド フック クリア
 ■+d ニンジャピン 15ヶ入り クリア
 ■ハイパーフックかけまくり
壁以外にも絵は飾れる!生活にうるおいを与えてくれる絵の賢い飾りかた。
 ■ミニイーゼル
こんなアイテムを飾るとおしゃれ!アート好きのあなたにおすすめの飾りや雑貨。
まとめ

賃貸でもあきらめないで!絵やアート、額のあるお部屋って不思議とおしゃれに見えますよね。
つい憧れてしまうそんな暮らしも、実際の生活の中では制約との闘い。壁を傷つけないで飾る必要があったり原状回復が必要だったり。自由度が高くない中でも実現したい暮らしはきっと変わりません。今回はちょっとした創意工夫で暮らしを豊かにしてくれる絵の飾り方をご紹介します。



賃貸でもOK!創意と工夫で壁を傷つけずに絵を飾る方法5選

一般的な賃貸物件では、画びょう程度の穴なら許容範囲とされていても、ネジで開けた穴や釘穴は敷金精算となっていることが多いよう。とはいえアートくらいは飾りたいもの。賃貸物件でも壁に穴を開けずにアートを飾る方法をご紹介します。賃貸なので壁を傷つけるのが心配、というあなたでも、粘着シールタイプのものを使えば安心です。

アマゾンなどでも買うことができる粘着剤を使うパターン



■コクヨ 粘着剤 ひっつき虫 1個298円

製品自体は、硬い練り消しの様な素材で、紙や壁に傷がつかない優れもの。どこでも貼れてベタベタしない、複数回も脱着可能と人気になっています。

■3M コマンド フック クリア

コマンドフックは穴がいらない貼るだけのフック。壁を傷つけないうえ剥がした跡のベタベタが少ない優れもの。最大荷重が3.5kgのものまでラインナップされているので、飾るアートのおおきさやおもさでいくつも使うこともできます。
※ご紹介したのはあくまで粘着剤。賃貸でも壁を傷つけずに絵を飾ることが出来る一方、金具で吊り下げるように頑丈に固定することはできません。ガラス額や頭上での掲示は注意してください。
お住いの住宅が一般的な賃貸借契約のばあい、画鋲の小さい穴なら問題ない場合も多いです。石膏ボードの壁の場合は、以下のようなアイテムが使用できます。ここでは特に痕の目立たない2アイテムをご紹介します。

■+d ニンジャピン 15ヶ入り クリア

絵画だけでなく写真やちょっとしたポスターなど重量の軽めなものなら、ニンジャピンがおすすめ。一般的な画びょうと比較しても穴がほとんど目立たないピンの細さで、壁に残る痕を最小限に抑える効果があります。

■ハイパーフックかけまくり

ハイパーフック「かけまくり」は、2本の針が付いた石膏ボード用の特別な画びょう。石膏ボードの中に入った2本の針は石膏ボード内で交差して開く特殊な構造で、重さのある絵画や額を釣っても抜け落ちることはまずありません。耐荷重も7kg程度とこれ一つでさまざまな転用の効く優れものです。

壁以外にも絵は飾れる!生活にうるおいを与えてくれる絵の賢い飾りかた。

ここまで壁にかける方法をご紹介しましたが、いちばん簡単な方法は置いてラフに飾ること。

もちろんフレームだけで立てかけることも出来ますが、イーゼルがあるとさらにおしゃれで便利です。

 

■ミニイーゼル

イベント時の値札や告知ボードとしても活躍しているようなミニイーゼルは、自宅でのインテリアディスプレイにも活躍してくれます。小さい絵であれば、立てかけてもオシャレに見えますし、本棚と組み合わせて「オススメの一冊」かのようにディスプレイすれば、お部屋の印象を一気にあなた色に染め上げるワンポイントインテリアに。壁に飾る以外にもこんな飾り方があればおしゃれ度が加速しますね。

こんなアイテムを飾るとおしゃれ!アート好きのあなたにおすすめの飾りや雑貨。



絵画以外にも壁に飾るとおしゃれに見えるものはたくさんあります。 こちらの例えばこちらの記事では

  • ◆写真やポストカード
  • ◆インテリアグリーン
  • ◆見た目のかわいいコスメ
  • ◆本やCD
  • などさまざまなアイテムを壁に飾っています。
  • ぜひ参考にされてくださいね。

検証!壁を傷つけないで実現するおしゃれインテリア・部屋づくり

この記事「壁面飾りでクリスマスツリーを。思い出した家族とのクリスマス」では簡単にできる「壁面飾り」をご紹介しています。
今まで壁面飾りをしたことのなかった方でも楽しく簡単にできうてがるさに、スタッフもおどろいていたようです。

壁面飾りでクリスマスツリーを。思い出した家族とのクリスマス

まとめ

ここまで具体的な方法をお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか?壁に傷がつけられない時でもツールはさまざまあります。

絵以外にもさまざまなアイテムが生活を豊かに彩ってくれることがわかりましたね。ちょっとした工夫で自分の生活を豊かにしていくのって、自分の暮らしを手作りしていくようでわくわくします。

アートを飾る、これまた自分や環境を手作りしていくことかもしれません。

壁掛けインテリアに関連する記事

【見せる収納特集】趣味も身支度も!毎日の暮らしを楽しく整える

【見せる収納特集】趣味も身支度も!毎日の暮らしを楽しく整える

暮らしの中で感じるごちゃつきやスペース問題。日用品や趣味など、様々なもので溢れているお部屋を、見せる収納で心地よく整えるアイデアを集めました。
【見せる収納特集】趣味も身支度も!毎日の暮らしを楽しく整えるの画像

キャンバスアートの飾り方|額縁の選び方や壁を傷付けない方法

キャンバスアートの飾り方|額縁の選び方や壁を傷付けない方法

アートとして存在感を持つキャンバスアート。インテリアとして、どのように飾るといいのでしょうか。賃貸でもできる壁への飾り方や、額縁やイーゼルなど雑貨を使った飾り方をご紹介いたします。
キャンバスアートの飾り方|額縁の選び方や壁を傷付けない方法の画像

油絵を飾ろう|感性を磨くインテリアの飾り方

油絵を飾ろう|感性を磨くインテリアの飾り方

油絵や水彩といった画材で書かれたアートたち。心が動いた絵を長く楽しむためのポイントと、暮らしのインテリアとして、アートを取り入れる飾り方をご紹介していきます。
油絵を飾ろう|感性を磨くインテリアの飾り方の画像