玄関飾り棚アイデア|ウォールシェルフで家の顔をおしゃれに!

玄関は毎日通る通路や収納として便利に使いやすくしたい反面、おしゃれに飾り付けたい場所でもありますよね。
ニッチ*やシューズボックスがあれば、飾り棚として使いやすいけど、賃貸ではそうもいかないので、紹介したいのがウォールシェルフを使った飾り棚です。
玄関として邪魔にならず、でもおしゃれな彩りになるウォールシェルフを使った飾り棚のアイデアをご紹介します。

※「ニッチ」とは、壁に窪みを設けて作る飾り棚のことで、通路の狭い玄関などでは動線を邪魔せずものを飾ることができます。一方で、その構造上賃貸では設置出来ないことがほとんどです。

〇玄関で作る壁掛け飾り棚の、おしゃれな使い方事例9選

まずは、実際にウォールシェルフを使っておしゃれな玄関を作っているお宅の事例見ながら、実現したい空間のイメージを広げてみましょう。飾り棚を彩っている「テーマ」に注目して見てみましょう。

玄関でウォールシェルフの飾り棚を楽しむ、飾り方の工夫

北欧テイストのナチュラルな玄関

makochi.m 様

mizuiro_door.home 様

ホワイトの飾り棚に木目のある板、パステルカラーの飾りを組み合わせることで北欧テイストの玄関飾りに仕上がります。こちらのふたつのお宅では壁紙やドアの色味も特徴的なので、それも活かした素敵な仕上がりになっていますね。普通の賃貸の玄関でも、白が基調であれば、小物の色味を活かして真似しやすいテイストではないでしょうか。

情緒ある韓国風インテリアで玄関に可愛らしいおしゃれを

【ウォールシェルフ】玄関の壁掛け飾り棚事例⑧

akn.myhome 様

より淡い色合いと、ラタンなどの自然素材の小物を組み合わせることで、流行りの韓国風インテリアを演出。北欧テイストとはまた一味違う、可愛らしい印象がありますね。ウォールシェルフも、ホワイトナチュラルの棚板と真鍮の棚受けが雰囲気に合っていて素敵です!

ホワイトカラーで洗練されたおしゃれな印象の玄関

【ウォールシェルフ】玄関の壁掛け飾り棚事例③

yukarioshima 様

全体的にホワイトで統一された中にグリーンの映える玄関です。パステルカラーがかわいらしい北欧テイストの飾り棚に対して、よりコントラストのはっきりした印象を与える飾り付けになっています。こちらのお宅も持ち家ということで、床材まで白にこだわったデザインをされていますが、メインの色味を統一させることで、その他の小物に遊びを持たせることができる飾り方は是非取り入れたいテクニックです。

アンティーク調DIYで落ち着きのある玄関

chiiico.icd 様

こちらの事例は、木とアイアンの質感が特徴的な玄関飾り棚です。雰囲気のある玄関ドアと照明に合っていて、空間全体のイメージが想像できる仕上がりです。こちらはウォールシェルフの棚板部分にアイアンバーのタオル掛けとS字フックを組み合わせるDIYをすることで、キーフックの役割も持たせています。壁への取付に当たってブラケット(棚受け)を上向きに付けることで見た目にまとまりを持たせたのもポイントだそう。

季節で楽しみを変える飾り棚の工夫

【ウォールシェルフ】玄関の壁掛け飾り棚事例⑤

viva_quilt 様

こちらは5月のこどもの日に合わせて飾られた玄関の事例です。“手作り感”が可愛らしい飾り棚ですよね。その季節の風物詩をウォールシェルフに飾っても玄関が楽しく仕上がります。せっかくの飾り棚も見慣れてしまうと景色の一部になってしまいがちですが、こういった楽しみ方をすると飾り棚が「生き続ける感じ」がして良いですよね!

ウォールシェルフで玄関すっきり!壁掛けの収納拡張アイデア

ハンガーフックと合わせて、収納とニコイチの飾り棚

【ウォールシェルフ】玄関の壁掛け飾り棚事例⑥

mii_31stagram 様

また、玄関の壁面を使うことでできるのは飾りだけではありません。壁掛け収納として使うことで賃貸では不足しがちな「収納場所の拡張」とすることができます。
ウォールシェルフ単体でも帽子や小物の置き場として活躍しますが、おすすめしたいのが壁掛けフックとの併用。収納スペースの少なくなりがちな玄関ですが、実は「玄関に収納できたら便利なのに」というものはたくさんありますよね。特に身支度に使用するような、カバンやアウター、帽子などはまとめて玄関に収納できると、元々しまっていたリビングやクローゼットもすっきりして快適になるはず。

収納に添える飾りで、機能の中にも遊び心を

【ウォールシェルフ】玄関の壁掛け飾り棚事例⑦

sora_first 様

こちらは玄関へと続く廊下に、収納を中心に壁面の飾り付けを行っているお宅です。
無印良品の「壁に取り付ける家具」シリーズから、ウォールシェルフやウォールハンガー、長押をふんだんに使って壁面を有効活用していますね。観葉植物を添えておしゃれなだけでなく、今までリビングやソファに床置きしていた荷物がまとめられてすっきりしたおうちづくりに役立っているそうです。

〇玄関で使うためのウォールシェルフの選び方

ウォールシェルフを選ぶためには、「何を乗せるか」「どんなテイストの空間にするか」によって選ぶことができます。「耐荷重」「サイズ」「デザイン」と言い換えることもできますね。
そのウォールシェルフを玄関で使う上でまず気を付けたいのが、「動線の邪魔にならないサイズ」。先ほどの事例の中でも、玄関の広さに合わせていろいろな大きさのウォールシェルフが登場しました。玄関で作る飾り棚は、邪魔にならないウォールシェルフを選ぶことが大切です。

サイズで選ぶポイントは3つ!

  1. 気に入ったデザインの一番小さいサイズを選べば、基本的にはOK
  2. ワンバイ材を使って作るウォールシェルフは、1×4材、幅89mmを選ぼう。
  3. 文庫本(短辺105mm)や箱ティッシュ(短辺約115mm)を合わせてみて、邪魔にならないか確かめてみる。

賃貸であれば特に玄関は狭いことが多いと思います。せっかくなら大きくのびのびと飾りたいと思いますが、無理せず小さめを選ぶのが失敗を減らすコツ。一般的にウォールシェルフは木材の規格に合わせて作られていることが多いので、1×4材に近い幅の文庫本や箱ティッシュを合わせてみることで、何となくのイメージを掴むことができると思います。

また、ピンで留めるウォールシェルフを使うと、賃貸でも安心してウォールシェルフを取り付けることができますね。

石膏ボードも◎壁に穴開けないネジ代用アイデアで壁掛けしよう

〇ウォールシェルフを使って理想の玄関を作る前の注意!

玄関はオレンジ色の照明を使っていることが多く、また自然光の入りにくい玄関ではイメージ通りの飾りが楽しめないことがあります。ご自宅玄関の照明や光の当たり方もご確認ください。

また、取付の高さにも注意が必要。肩や顔に近づくほど、見やすくぶつかってしまう危険も少ないですが、通る度に圧迫感を感じてしまうかもしれません。逆に腰以下の高さでは、振り向きざまにカバンをぶつけてしまったり、まだ小さなお子さんが頭をぶつけてしまうかもしれませんので注意が必要です。特に、背負っているリュックなどはぶつけてしまいやすいので、できる限りの対策をしておくと安心ですね。

〇まとめ

玄関でのアレンジは「狭さ」との戦いですが、諦めない工夫のアイデアは見つかりましたでしょうか。
玄関にウォールシェルフを使ったおしゃれな飾り棚を作ることで、「家の顔」としてお客さんに自慢できるような玄関になるだけでなく、「毎日帰る場所」として安心できる玄関を作ることができるような気がします。玄関をおしゃれに彩る「ウォールシェルフの飾り棚」是非挑戦してみてください!
(2022/05/16 更新)

【賃貸で使うおしゃれなウォールシェルフの特集】

壁をおしゃれに模様替え!賃貸で使うウォールシェルフのすすめ

壁掛け棚・ウォールシェルフに関連する記事

流行りのラタンインテリアを壁掛けして、お部屋をおしゃれに♡

流行りのラタンインテリアを壁掛けして、お部屋をおしゃれに♡

トレンド素材、ラタンを使っておしゃれなお部屋に近づくアイデアをご紹介します。壁掛けでおしゃれにするアイデアなので、すぐ取り入れられるのも嬉しいポイント。ラタンで賢くインテリアと収納を楽しみましょう♪
流行りのラタンインテリアを壁掛けして、お部屋をおしゃれに♡の画像

ウォールシェルフでつくる!賃貸でできるキッチンの壁面収納術!

ウォールシェルフでつくる!賃貸でできるキッチンの壁面収納術!

キッチンに収納したい食器や調味料はたくさんあるけれど、収納場所がない!そんな人にぴったりなのがウォールシェルフを使った壁面収納術です。壁を使うので狭くても大丈夫。賃貸でもできるアイデアをご紹介します!
ウォールシェルフでつくる!賃貸でできるキッチンの壁面収納術!の画像

突っ張りのウォールシェルフで叶える!賃貸でも自由な壁面収納

突っ張りのウォールシェルフで叶える!賃貸でも自由な壁面収納

賃貸でも壁を傷つけずに壁面収納を叶えられる、突っ張りウォールシェルフの種類や選び方をご紹介!突っ張り棚でグッズを飾る場所や収納スペースをつくって、すっきりとしたお部屋でインテリアを楽しみましょう♪
突っ張りのウォールシェルフで叶える!賃貸でも自由な壁面収納の画像