暮らしに馴染む趣味 作る楽しむ料理「ポテトサラダ」

じゃがいも ポテトサラダ

料理をするのが、なんとなく面倒だなあと感じることはありませんか?
私がそう思って、これまであまり自分で作る事をしなかったのはポテトサラダ。大好きなメニューだったけれど、いつも冷凍食品や市販のお惣菜で済ませていました。
そんなある日、オフィス内のカフェスペースでの何気ない会話をきっかけに、ポテトサラダづくりの楽しさを発見しました。

私にとっての「作る趣味」ってなんだろう?

ある日のランチタイム、カフェスペースに座っていた数人で休日の過ごし方を話していました。その会話の中にいた新卒の男の子は、最近、粘土工作に挑戦しているとのこと。無心に、そして気が向いたら少しずつ手を加えていく、その過程を含めて楽しんでいるのだとか。

面白い趣味だなあと興味深く聞きながら、ふと、自分にとっての粘土工作みたいな存在ってなんだろう?とも考えました。何かを作るのは好きだけれど、まだ挑戦していないものがありそう。そこで思いついたのが、ポテトサラダだったんです。
粘土とは違うけれど、図工や美術の授業で作ったみたいに、ポテトサラダも「楽しく作る」ことはできないかな?そう思ったら無性に挑戦したくなって、その日の帰り道は自然と近くのスーパーマーケットに足が向いていました。

丁寧こだわらずとも。私らしくポテトサラダと向き合う時間

料理 ポテトサラダ

その日、ふと目に留まった新じゃがは小ぶりでコロンとしたカタチ。薄い皮がぺりっと剥がれ、みずみずしさも感じます。その様子がなんだか愛おしくなって、このジャガイモを使って作ることにしました。

家に帰り、さっそく調理。特別なレシピは確認せず、思うがまま始めました。
新じゃがは皮が付いたまま一口大に切って、耐熱皿に並べてレンジでチン。マッシャーがないので、フォークでざっくりとつぶし、ベーコン、ニンジン、塩もみのキャベツと混ぜ合わせます。マヨネーズと塩少々、粒マスタードとブラックペッパーは多めに入れて大人向けの風味に挑戦。具材も味付けも、自分好みのスタイルで仕上げる満足感がありました。
切って、つぶして、混ぜて、アレンジを加える……そこでふと、これまで億劫だったポテトサラダづくりに、夢中になっていた自分に気が付きました。
料理だからと難しく気構えずに、気楽に始めてみると、想像していたよりもずっと楽しく料理が出来そう。そして最後まで美味しく食べられて、なんだかずっとハッピーな気分かも…

それを期に、ポテトサラダは我が家の定番メニューになりました。具材を変えたり、味付けを変えたり、好みに合わせてなんでもアレンジできるから、たくさん作って日ごとに味を変えていく楽しみ方も見つけました。
そんな風にとらえると、この1品でたくさんの満足感が味わえます。こんなに面白い料理だったのに、なぜこれまで自分で作らなかったんだろう。

自分らしく作る料理は、暮らしに馴染む趣味かもしれない

料理 ポテトサラダ

これまで面倒くさそうだなと思って、なんとなく気構えていたポテトサラダづくり。だけれど見方を少し変えてみると、意外な発見がありました。料理は「食べるため」ではあるけれど、どうせ作るならば「楽しく作って、楽しく食べる」、そんな風に向き合ってみるのもいいかもしれません。

今は「インカのめざめ」というジャガイモが気になっています。これを使ってポテトサラダを作るのが次の挑戦テーマ。いつもより少し良い材料を揃えて、丁寧に作ってみるのも、また違った良さがありそうです。
私のポテトサラダ研究は、これからも続きます。

丁寧な暮らしに関連する記事

普通の家族も普通じゃない家族も、それが“我が家のカタチ”

普通の家族も普通じゃない家族も、それが“我が家のカタチ”

映画『浅田家!』を観賞。公開前に見た雑誌のインタビュー記事に心が反応した私は、そのワケを探ってみました。すると、ずっと“ヘン”だと思っていた自身の家族のことを捉え直すことができた気がしました。
普通の家族も普通じゃない家族も、それが“我が家のカタチ”の画像

いつものアイスティーをグラスに注いで、生活に丁寧なひとさじ

いつものアイスティーをグラスに注いで、生活に丁寧なひとさじ

美容院でいただいたアイスティー。最近ペットボトル飲料を飲むことが多かったからか、グラスに注いで飲むことで新たな発見がありました。いつもの暮らし隠れた小さな気づきが、生活に丁寧なひとさじを加えることも。
いつものアイスティーをグラスに注いで、生活に丁寧なひとさじの画像

暮らしに役立つ方言「うるかす」に感じる生活の知恵

暮らしに役立つ方言「うるかす」に感じる生活の知恵

上京してから方言で会話をする機会は少なくなったけれど、暮らしの中で、ふとしたときに無意識に発してしまう「うるかす」という言葉。自分の生活にも口にもなじんでいる気がして、なかなか抜けないのです。
暮らしに役立つ方言「うるかす」に感じる生活の知恵の画像